GemForexの口座開設アイキャッチ

GemForex(ゲムフォレックス)では、オールインワン口座を新規開設すると、豪華な口座開設ボーナスが貰えます。

ボーナスを使って得た利益は出金できるため、「口座開設ボーナスだけで、どこまで増やせるかやってみよう」と考えている方も多いでしょう。

本投稿では、GemForexの口座開設や認証手続きの方法や、MT4のダウンロードとログイン方法を画像付きで丁寧に解説しています。

最新の情報となるよう常に更新を心掛けているので、きっとあなたの参考になるでしょう。

女性FXトレーダー

それでは、さっそくGemForexの口座開設をはじめましょう!

下のボタンからGemForexの口座開設フォームが開けます。

※別ウィンドウで開きます。

GemForexの最新ボーナス情報は以下の投稿を参考にしてください。

この記事を書いた人
林 予曦 (リン ヨキ)
ヨキ

この記事の取材を担当したヨキです。GemForexへの取材を通じて、未入金ボーナスを貰うためには、認証手続きが必要だと改めて認識しました。今回は、GemForexのボーナスの取得を目指す方に向けて、GemForex口座開設の全手順を制作しました。本投稿が口座開設の際に、ほんの少しお役に立てれば幸いです。

Twitter:@yoki_writing

宇梶 大幸
ヒロ

この記事の校正を担当した、Web制作チームのヒロです。本投稿は、GemForexの口座開設方法を、キャプチャー付きで丁寧に解説した内容となっております。GemForexでオールイワン口座を開設して、様々なボーナスを受け取ってみてください。

Twitter:@yutakanitsudure

口座開設前に準備しておくもの

GemForex口座開設の流れ

GemForexの口座開設は、「口座開設の登録」と「認証手続き」の二段階で行います。

面倒ですが、GemForexでは認証手続きを完了させないとボーナスを受け取れないことになっています。

認証手続きをスムーズに済ませるため、必要な各種証明書はなるべく事前に準備しておきましょう

女性FXトレーダー

GemForexで提出が必要なのは「身分証明書」と「現住所証明書」の2種類です。

それぞれ有効な書類の具合例を紹介するので、用意できそうなものを準備して下さい。

GemForexで有効な身分証明書の具体例

身分証明書として提出可能な書類
  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 住所基本台帳カード
  • 船舶操縦免許証
  • 在留カード
身分証明書の注意点
  • 上記リストの中からいずれか1種類の書類を用意してください。
  • 顔写真付きの証明書である必要があります。
  • 2020年2月4日以降に発行されたパスポートは、所持人記入欄がないので利用できません。

GemForexで有効な現住所証明書の具体例

現住所証明書として提出可能な書類
  • 公共料金領収書(ガス、電気、水道、電話・インターネット)
  • クレジットカード会社の請求書
  • 住民票
  • 健康保険証
※ マイナンバーカードも使用可。(身分証明書として未使用の場合に限る)
現住所証明書の注意点
  • 上記リストの中から、いずれか1種類の書類を用意してください。
  • 全ての書類は発行から3カ月以内のものに限ります。
  • 発行日が確認できる書類のみ有効です。
  • ガス・水道の請求書を書類として使用する場合は、部屋番号まで明記されている必要があります。

必要な書類の準備はできましたか?

「今は手元に証明書が無いが、後から準備できる」という方は、先に口座開設の登録手続きを終わらせて、後から書類を提出することも可能です。

女性FXトレーダー

それでは、いよいよ口座開設を始めます!

口座開設方法・手順

GemForex_開設全手順アイキャッチ

GemForexの口座開設の登録は、非常にシンプルとなっており、1分程度で登録を完了できます。

GemForex口座開設の手順は以下の通りです。

  1. 1.個人情報と口座情報の登録

  2. 2. 登録完了メールの受信

1. 個人情報と口座情報の登録

GemForexの口座開設の登録は、公式ページの口座開設フォームから行います。

下のボタンからGemForexの口座開設フォームへアクセスしてください。

※別ウィンドウで開きます。

口座開設フォームのページでは、以下の画面が表示されます。

まず「口座タイプ」では、希望する口座タイプを選択してください。

※ 未入金ボーナスを受け取る場合は、オールインワンを選択する必要があります。

「登録種別」では、該当する項目をチェックしてください。

「お名前」「メールアドレス」は半角英数字で入力します。

すべての選択項目を入力後、間違いが無いかひと通り確認したら、「口座開設」ボタンをクリックタップして次へ進みます。

各項目ごとの入力例と解説を下に載せておいたので、よければ参考にしてください。

GemForex_口座開設フォーム_パソコン画面

項目 入力例
口座タイプ 日本円口座(オールインワン)
登録種別 個人口座
お名前(英文字) YAMADA TARO
メールアドレス abcd@gmail.com
メールアドレス登録時の注意点

以下を登録メールアドレスに利用する場合、GemForexからのメールが迷惑メールとして認識される可能性があります。

GemForexのドメイン(@gforex.asia)をドメイン指定して、事前に迷惑メールの解除設定を行ってください。

@hotmail.com
@live.jp
@outlook.com
@iCloud.com
@knh.biglobe.ne.jpなど

※ なお携帯会社が提供するキャリアメールは、GemForexからメールが正常に受信できない可能性が高いため、使用は避けてください。

▽クリックで開きます▽
▽タップで開きます▽
口座タイプの違いは?

GemForexには、「ノースプレッド口座」と「オールインワン口座」の2つの口座タイプがあります。

ノースプレッド口座は、狭いスプレッドの口座となっており、1人1口座しか開設できません。

オールインワン口座は、ボーナスが貰える対象の口座で、EAの利用が可能です。

ボーナスの利用を希望する方は、必ず「オールインワン口座」を選択してください。

口座タイプ詳細を以下の表にまとめておきました。

口座の詳細 オールインワン ノースプレッド
基本通貨 円/米ドル 円/米ドル
スプレッド 1.2pip~ 0.0pip~
ロット数 0.01~ 0.01~
レバレッジ 1000倍 1000倍
最低入金額 100円~ 30万円~
予約注文 指値/逆指値 指値/逆指値
手数料 無料 無料
自動売買 不可
ボーナス 利用可能 利用不可
名前の英語表記が不明な場合

自分の名前の正確なスペルが分からない場合、

パスポートやクレジットカードの英語表記に合わせば問題ありません。

女性FXトレーダー

自分の名前をヘボン式英語に変換してくれるウェブサービスもあります。
お名前のローマ字変換

2. 登録完了メールの受信

登録完了後、GemForexから登録したメールアドレス宛に、2通のメールが送られてくるので確認してください。

以下、GemForexから届く2通のメール内容になります。

登録完了通知メール

マイページへログイン用のパスワードが記載されています。

口座開設完了のご案内メール

取引口座のログイン用パスワードが2種類記載されています。

パスワード
注文や取引が可能な通常のパスワード
パスワード(ReadOnly)
閲覧のみ可能な制限付きパスワード

登録完了通知メール内の、「マイページログイン」ボタンをクリックタップすることで、マイページへログインが可能となります。

GemForex_マイページログイン用パスワード_パソコン画面

女性FXトレーダー

以上で、第一段階の口座開設の登録は完了です。

続いて第二段階では、各種証明書の認証手続きになります。

各種証明書の認証手続き

ここからは、証明書の提出をして、GemForexに認証をもらう作業となります。

各種証明書の認証手続きは、以下の手順で行っていきます。

  1. 1. 証明書の準備

  2. 2. 証明書の撮影

  3. 3. 証明書の提出

それでは、順番に詳しいやり方を解説してまいります。

1. 証明書の準備

まずは、GemForexに提出する2種類の証明書を、お手元にご用意ください。

GemForexで認証に利用できる書類の具体例を、以下の閉じ込みメニュー内にまとめておきます。
内容は当記事の冒頭でお伝えしたものと同様です。

身分証明書と現住所証明書を、それぞれ1つずつ準備しておいて下さい。

▽クリックで開きます▽
▽タップで開きます▽
身分証明書の例

身分証明書として提出可能な書類は以下の通りです。

身分証明書として提出可能な書類
  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 住所基本台帳カード
  • 船舶操縦免許証
  • 在留カード
身分証明書の注意点
  • 上記リストの中からいずれか1種類の書類を用意してください。
  • 顔写真付きの証明書である必要があります。
  • 2020年2月4日以降に発行されたパスポートは、所持人記入欄がないので利用できません。
現住所証明書の例

現住所証明書として提出可能な書類は以下の通りです。

現住所証明書として提出可能な書類
  • 公共料金領収書(ガス、電気、水道、電話・インターネット)
  • クレジットカード会社の請求書
  • 住民票
  • 健康保険証
※ マイナンバーカードも使用可。(身分証明書として未使用の場合に限る)
現住所証明書の注意点
  • 上記リストの中から、いずれか1種類の書類を用意してください。
  • 全ての書類は発行から3カ月以内のものに限ります。
  • 発行日が確認できる書類のみ有効です。
  • ガス・水道の請求書を書類として使用する場合は、部屋番号まで明記されている必要があります。
女性FXトレーダー

書類の準備ができたら、スマホのカメラやスキャナを利用して、画像データにしていきます。

2. 証明書の撮影

提出が必要な画像は、「身分証明書の画像」「IDセルフィ―」「現住所証明書の画像」です。

書類の種類によっては、裏面など2枚目の画像も必要となるため、3~5枚程度の画像が必要になります。

ここからは各書類画像のポイントや注意点を解説していくので、撮影の参考にして下さい。

身分証明書の画像について

身分証明書の画像は、あなたが用意した書類の種類によって、必要な画像が異なります。

以下に証明書ごとに必要な画像の解説をまとめているので、該当する項目を確認して撮影して下さい。

運転免許証

運転免許証は、裏面に変更情報の記載が無ければ表面の画像だけ提出すればOKです。

ただし、住所変更などをした場合は運転免許証の裏面に変更情報が記載されますが、その場合は裏面の画像も必要となります。

パスポート

パスポートは、「顔写真入りページ」と「住所記載ページ」の写真2つをアップロードする必要があります

その他の身分証

その他の身分証は、運転免許証と同じく表面の画像だけ提出すればOKです。

ただし、裏面にも個人情報が記載されている場合は、裏面の画像も必要となります。

IDセルフィ―の画像について

IDセルフィーとは、提出する書類を本人が持ち、顔全体と同じ画面に収めて撮影した画像のことです。
口座開設申請したのが本人であることを確認するために提出が必要となります。

GemForexでは、提出する身分証明書(免許証やパスポートなど)を、本人が手に持った画像を提出します。

IDセルフィーの注意点

アップロードするIDセルフィーは、「本人の顔」「証明書の記載内容と顔写真」が確認できる写真である必要があります。

IDセルフィーの撮り方 イメージ図

身分証明書セルフィー_撮り方

パスポートを利用する場合は、「顔写真入りページ」が写るように撮影します。

運転免許証やその他の身分証明書を利用する場合は、「顔写真付きの表面」が写るように撮影します。

現住所証明書の画像について

現住所証明書を撮影する際は、以下の点に注意してください。

住所証明書の注意点
  • 現住所証明書の記載文字が、ハッキリ確認できるように撮影してください。
  • 現住所証明書は、3か月以内の発行であることを確認するため、日付の部分を写真内に収める必要があります。
  • 現住所が裏面に記載されている場合は、表面と裏面の合計2枚の写真を撮影してください。

※ 現住所と証明書に記載してある住所が異なる場合は、有効期限内発行の証明書であっても利用できません。

女性FXトレーダー

各証明書画像のポイントは以上となります。
次は、用意した画像をGemForexに提出します。

3. 証明書の提出

GemForexにログイン

証明書の認証手続きは、GemForexのユーザーマイページで行います。

以下のボタンからGemForex公式サイトにアクセスし、ログインページに進んで下さい。

下のボタンからGemForexの公式サイトが開けます。

※別ウィンドウで開きます。

PC版GemForexログインボタン
スマホ版GemForexログインボタン

ログイン画面に進んだら、GemForexに登録したメールアドレスと、登録完了通知メールに記載されたログイン用パスワードを入力し、ユーザーマイページへログインしてください。

証明書の提出

ログイン後、ユーザーマイページ内にある、アップロードは「こちら」というリンクをクリックタップし、アップロードを行ないましょう。

GemForex_ユーザーマイページ_パソコン画面

次の画面では、IDセルフィーの撮影に使用した身分証明書の情報を入力してください。

身分証明書の情報入力後、撮影したIDセルフィー写真をアップロードします。

以下、各種証明書ごとの入力例とIDセルフィーのアップロード手順です。

▽タブで表示切替可能です▽
  • 運転免許証の提出
  • パスポートの提出
  • その他の証明書の提出
  • まず、リストから運転免許証を選択します。

    身分証のファイル選択では、運転免許証の表面の写真を選択してください。

    各種ID/生年月日入力では、運転免許証に記載してある「生年月日」と「免許証番号」の入力を行います。

    裏書きで現住所が記載されている場合のみ、運転免許証の裏面の写真を選択してください。

    ご本人と身分証では、運転免許証のIDセルフィーを選択しましょう。

    GemForex運転免許証の提出_パソコン画面

  • まず、リストからパスポートを選択します。

    パスポートのファイル選択では、「顔写真入りページ」の写真を選択してください。

    各種ID/生年月日入力では、パスポートに記載してある「生年月日」と「旅券番号」の入力を行います。

    身分証裏面、住所記載面では、住所記載ページの写真を選択してください。

    ご本人と身分証では、パスポートのIDセルフィーを選択しましょう。

    GemForexパスポートの提出_パソコン画面

  • まず、リストからその他の身分証を選択します。

    身分証のファイル選択では、利用する証明書の表面の写真を選択してください。

    各種ID/生年月日入力では、利用する証明書に記載してある「生年月日」と「ID番号」の入力を行います。

    ご本人と身分証では、利用する証明書のIDセルフィーを選択しましょう。

    GemForexその他の証明書の提出_パソコン画面

次は、現住所証明書の写真のアップロード手順にうつります。

ファイル選択では、現住所証明書として利用する書類の写真を選択してください。

※ 現住所証明書として保険証を利用する場合は、住所記入欄に現住所が記載してあることを必ず確認し、裏表2枚分の写真をアップロードしましょう。

全ての項目を済ませ、ポイントをひと通り確認したら、ページ下にある「送信する」をクリックタップし、アップロードを開始してください。

GemForex_現住所証明書_提出_パソコン画面

認証の完了

アップロードが完了すると、GemForexから以下のような認証受付の完了メールが届きます。

※ GemForex未入金ボーナスは、認証受付が完了した時点で自動的に口座に反映されるようです。

またGemForexの認証処理は、2営業日以内の完了となっています。

GemForex本人確認の承認メール

認証完了のメールが届かない場合

2営業日経過しても、受付完了メールが届かない場合は、GemForexサポートに問い合わせてください。

女性FXトレーダー

以上でGemForexの口座開設は完了です。
口座開設ボーナスだけで取引する場合は、あとはMT4をインストールしてログインすれば取引が開始できます!

開設した口座でMT4にログイン

ここでは、MT4のダウンロードとMT4口座へのログイン方法を解説します。

MT4プラットフォームは、GemForex公式ページの「プラットフォーム」からダウンロードできます。

※別ウィンドウで開きます。

MT4のダウンロード

GemForexの公式ページにある「プラットフォーム」を選択すると、以下のメニューが表示されます。

利用する端末に合わせて、希望するプラットフォームをダウンロードしてください。

インストール作業が必要な場合は、ダウンロード完了後、続けてインストールしましょう。

インストールしたMT4プラットフォームで、GemForexの取引口座へログインが可能となります。

GemForex_プラットフォーム

MT4で開設した口座へログイン

MT4プラットフォームを起動し、取引口座へログインします。

MT4の「ファイル」を選択し、メニューから「取引口座にログイン」をクリックタップしてください。

GemForex_ログイン_ファイル

MT4で取引口座へログインするには、「口座番号」と「パスワード」が必要になります。

「口座開設完了のご案内メール」に記載してある、「口座番号」「パスワード」を入力してください。

「パスワード(ReadOnly)」でログインした場合は、取引や注文ができないので注意しましょう。

サーバー選択では、メールに記載してある「サーバー」を選択してください。

例:「GemTrade-Live」など

GemForex_MT4取引画面_パソコン画面

その他のよくある質問

口座の維持料について

GemForexでは口座の維持料はかかりますか?

以下の期日で90日間全く取引がない口座は、口座維持料として口座の現金残高から1,500円が引かれます。

1月1日、4月1日、7月1日、10月1日

ただし、口座の現金残高がゼロの場合は引かれません。

GemForexのサーバー検索について

スマホのMT4でGemForexを検索しても表示されません。

サーバーを検索する場合、GemForexのみでサーバーは表示されません。

必ず「GemTrade-Live」を検索キーワードに入力してください。

ポジション保有中の入出金について

ポジション保有中の場合は入金できますか?

ポジション保有中の場合でも、入金可能で取引口座にも反映されます。

たたし、ポジション保有中の資金移動や出金は不可です。

2段階認証について

マイページに表示されている2段階認証とは何ですか?

口座の保有者以外からの不正ログインを防止のための仕組みです。

2段階認証の設定は必須ではありませんが、セキュリティ面を考慮すれば、なるべく利用した方が良いでしょう。

2段階認証の方法

GemForexの2段階認証は、以下の2種類の方法から選択します。

  1. Google Authenticator認証
  2. 電話番号認証(SMS)
Google Authenticator認証とは?

Google Authenticatorとはスマホアプリを利用し、個人の認証コードを確認してから、ウェブページへ安全にログインを行うことです。

どちらもスマホを利用する認証方法ですが、好きな方を選べば問題ありません。
どちらかと言えば、「電話番号認証(SMS)」の方がやり方は簡単です。

以下に、GemForexで2段階認証を行う具体的な方法を掲載しておくので、参考にしてみてください。

▽クリックで開きます▽
▽タップで開きます▽
Google Authenticator認証方法

Google Authenticatorの認証方法の手順は以下の通りです。

  1. 1. 2段階認証設定で「Google Authenticator」を選択

  2. 2. google認証アプリをダウンロード

  3. 3. スマホでQRコードを読み込み

  4. 4. 認証番号を入力

  5. 5. Google認証が更新完了

ここからは上記の手順をより詳しく、画像付きで解説していきます。

1. 2段階認証設定で「Google Authenticator」を選択

GemForexにログインして、マイページのユーザーメニューの「2段階認証設定」をクリックタップしてください。

スマホの場合は、画面を少し下にスクロールすると、ユーザーメニューは下部に載せされています。
<参考画像:ユーザーマイページ>

Gem_2段階認証設定_パソコン画面

<参考画像:xユーザーマイページ>

GemForex_2段階認証設定_スマホ画面

認証設定ページの設定状況で「Google Authenticator」を選択すると、QRコードと認証番号の項目が表示されます。

<参考画像:設定状況の選択>

GemForex_Google Authenticatorを選択

QRコードはスマホのGoogle認証システムで読み取るのが必要なので、次はスマホのアプリ「Google認証システム」をダウンロードします。

2. google認証アプリをダウンロード

まず、スマホでは「APPストア」または「playストア」のアプリを開き、「Google認証システム」を検索してください。

<参考画像:認証システムのアプリ>

google play download
上記のアプリの画像を見つけたら、「Google認証システム」のアプリをインストールします。

3. スマホでQRコードを読み込み

インストール完了後、該当アプリを開き、「QRコードをスキャン」を選択し、カメラでQRコードを読み取れます。

読み込んだGemforexアカウントを追加してください。

<参考画像:Gemforexアカウントの追加>

Gemforex_認証システム_アカウントを追加

4. 認証番号を入力

スマホに表示された6桁の認証コードを入力し、最後に、「更新」をクリックタップしましょう。

<参考画像:Google認証システムの認証設定>

Google認証設定

認証番号の注意点

認証番号は30秒ごと更新されるため、入力の際に、必ず時間以内に正確に入力してください。

5.Google認証が更新完了

更新完了後、毎回ログインの際、メールアドレスとパスワードを入力する以外に、2段階認証フォームに認証番号も入力します。

<参考画像:Google認証システムの2段階認証フォーム>

Google認証システムの2段階認証フォーム

電話番号認証方法

電話番号の認証方法の手順は以下の通りです。

  1. 1. 2段階認証設定では「SNS」を選択

  2. 2. 必要な項目に入力

  3. 3. 電話番号の認証が更新完了

ここからは上記の手順をより詳しく、画像付きで解説していきます。

1. 2段階認証設定では「SNS」を選択

GemForexにログインし、マイページの「2段階認証設定」をクリックタップしてください。

<参考画像:Gemforexのユーザーマイページ>

Gem_2段階認証設定_パソコン画面

認証設定ページの設定状況で「SMS」を選択すると、電話番号の入力と認証番号の項目が表示されます。

<参考画像:設定状況の選択>

GemForex_SMS_選択

2. 必要な項目に入力

2段階認証設定では、各項目にそれぞれ入力したら、「更新」をクリックタップしてください。

下には、各項目の入力例を載せておきました。

<参考画像:電話番号の認証設定>

GemForex_電話番号の認証設

項目
設定状況 「SMS」を選択
携帯電話番号 [+81]Japanを選択、電話番号を入力
(最初0は省略可)
認証番号 6桁数の認証番号を入力
認証番号の注意点

認証番号は10秒以内に届き、有効時間は5分間です。

認証番号を有効期限以内にフォームに正確に入力してください。

3. 電話番号の認証が更新完了

更新完了後、毎回ログインの際に、メールアドレスとパスワードを入力する以外に、2段階認証フォームに認証番号も入力します。

<参考画像:更新後、電話番号の2段階認証>

下のボタンからGemForexの口座開設フォームが開けます。

※別ウィンドウで開きます。

女性FXトレーダー

最後まで読んで頂きありがとうございました。
GemForexは、提供するボーナスの種類が変化するのでご注意ください。

GemForexの最新ボーナス情報は以下の投稿を参考にしてください。