HotForex_アイキャッチ

本投稿では、HotForexの口座開設方法を詳しく解説しています。

「HotForex口座開設で失敗したくない」
「口座開設に必要な証明書類はなに?」
「証明書類をアップロードしたけど失敗した…」

といったユーザーの要望に応えるため、

この記事では「HotForex口座開設の全手順」「有効化に必要な書類」「認証手続きに失敗した時の対処法」を徹底解説しています。

HotForex口座開設の際は、ぜひ参考にしてください。

HotForex公式でMyHotForexの登録。

※別ウィンドウで開きます。

日本円建て口座が利用可能になりました

2021年8月末より、HotForexのmyHF口座と取引口座で、日本円建て口座の利用が可能となりました。

取引口座では、マイクロ・プレミアム・ゼロスプレッド口座でのみ日本円建て口座が可能です。
HFコピー口座とオート口座は、引き続きUSD口座のみの提供となりますのでご注意下さい。

既に保有済みのmyHF口座と取引口座に関しては、入金前であれば日本円建て口座に変更が可能です。
入金済みのmyHF口座は通貨の変更ができませんが、取引口座であれば、新規で取引口座を開設する事で日本円建て口座が利用可能です。

この記事を書いた人
宇梶 大幸
ヒロ

今回の記事は、HotForexの口座開設を丁寧に解説した内容です。HotForexのボーナスは、MT4のみで口座タイプも制限されています。ボーナスの利用を目的とした口座開設についても、詳しく解説しているので参考にしてください。

Twitter:@yutakanitsudure

HotForex 口座開設時の前提知識

HotForexの口座開設の流れは、以下のステップとなります。

  1. 1. MyHotForexの登録

  2. 2. 詳細プロフィールの登録

  3. 3. 証明書類のアップロード

  4. 4. 取引口座の開設

ここでは口座開設に必要な前提知識として、認証手続きに必要な書類や注意点・解約方法について解説しています。

すぐに口座開設の手順を知りたい方は、「2. MyHotForexの登録」から読み進めてください。

必要書類の準備

HotForexの認証手続きに必要な証明書は、以下の2種類になります。

  • 身分証明書
  • 現住所証明書

HotForexの口座開設では、本人確認の認証手続きのために、身分証明書と現住所証明書のアップロードが必要です。

認証手続きに必要な書類は、事前に準備することで口座開設をスムーズに進められます。

以下、認証手続きに必要な「身分証明書」と「現住所証明書」を載せておいたので、参考にしてください。

身分証明として利用可能な書類
  • 運転免許証・表裏両面
  • パスポート・本人写真付きページ
  • マイナンバーズカード・表裏両面
    (通知カード不可)
注意点
  • 有効期限内であること。
  • 本人の顔写真付きであること。
  • パスポート以外は両面の画像が必要。
  • PDF/JPG形式のカラー画像のみ。
住所証明として利用可能な書類
  • 住民票
  • 公共料金の請求書
  • 銀行・カードの利用明細書
注意点
  • 直近6か月以内発行であること。
  • 身分証明書等のIDカードは使用不可。
  • 保険証は使用不可。
  • PDF/JPG形式のカラー画像のみ。

ボーナスについて

ボーナスの種類 ボーナス内容 対象口座
100%スーパーチャージボーナス 100%入金ボーナス
+ キャッシュバック
プレミアム口座
100%クレジットボーナス 100%入金ボーナス
+ ボーナス出金
プレミアム口座
マイクロ口座
50%ウェルカムボーナス 50%入金ボーナス
+ クッション効果
マイクロ口座
100%スーパーチャージボーナス
ボーナス内容 100%入金ボーナス
+ キャッシュバック特典
対象口座 プレミアム口座のみ
100%クレジットボーナス
ボーナス内容 100%入金ボーナス
+ ボーナスが出金できる特典
対象口座 プレミアム口座
マイクロ口座
50%ウェルカムボーナス
ボーナス内容 50%入金ボーナス
+ クッション効果
対象口座 マイクロ口座

現在HotForexでは、3種類のボーナスを提供しています。

3種類のボーナスは、それぞれ利用できる口座タイプが限定されており、さらにMT4プラットフォームでしかボーナスが受け取れない仕様です。

HotForexでボーナスを利用したい方は、口座開設時に「口座タイプ」や「プラットフォーム」の選択に気を付けましょう。

HotForex 口座開設の注意点

  • 60日間取引がないと休止口座になる
  • 休止口座の手数料は毎月5米ドル(USD)

60日間取引がないと休止口座になる

HotForexでは、60日間取引せずに口座を放置すると、休止口座扱いになります。

休止口座になると、取引口座へログインや取引ができなくなるので注意してください。

休止口座はサポートデスクへ連絡することで口座の復活が可能です。

休止口座の手数料は毎月5米ドル(USD)

休止口座に資金が残っていた場合、

休止口座になってから90日間経過後に、現金残高がゼロになるまで、毎月5米ドルの手数料が該当口座から引かれます。

資金管理機能だけのmyHFお財布口座は、口座の休止や口座維持手数料がありません。

取引口座を放置する時は、あらかじめmyHFお財布口座へ資金移動しておくのがオススメです。

myHFお財布口座:資金管理の仕組み

myHFお財布口座

口座削除や口座解約について

HotForexで休眠口座になった取引口座は、ログインと取引ができなくなるだけで、該当口座の削除はされません。

口座の削除・解約を希望する方は、サポートデスクへ連絡が必要です。

以下の閉じ込みに、口座の削除・解約の手順を解説しておいたので、ぜひ参考にしてください。

▽クリックで開きます▽
▽タップで開きます▽
口座削除・解約前に確認する事

口座削除や口座解約を依頼する前の確認事項

サポートデスクへ口座の削除や解約を依頼する際は、以下の点を確認しましょう。

ポジションや予約注文をゼロへ

保有ポジションはすべて決済し、

指値や逆指値注文があれば、キャンセルしておきましょう。

口座残高をゼロへ

残高がマイナスの場合は、ゼロカットにより残高がリセットされるのを待ちましょう。

口座残高が残っている場合は、myHFお財布口座へ資金移動し、取引口座の残高をゼロにしてください。

取引履歴をダウンロードする

確定申告の際に必要になるので、

忘れずに取引履歴をダウンロードしておきましょう。

口座削除・口座解約の依頼方法

口座削除・口座解約の依頼方法

口座の削除や解約前の確認事項が全て解消したら、HotForexのサポートデスク:support@hotforex.comへ、以下の内容を添えてメールしましょう。

  • 氏名
  • 解約を希望する口座番号
  • 口座解約の旨を記入
  • 口座解約の理由を記入

MyHotForexの登録

MyHFの登録

HotForexで口座開設するには、まずはMyHotForexの登録が必要です。

以下のボタンから、MyHotForexの登録専用フォームへアクセス可能となっています。

HotForex公式でMyHotForexの登録。

※別ウィンドウで開きます。

個人情報の登録

Myhotforexの登録は、以下の2ステップとなっており3分程度で完了します。

  1. 1. 個人情報の入力

  2. 2. ログイン情報をメールで受け取る

個人情報の入力

Myhotforexの登録は、「居住国」「電話番号」「名前」「姓」「Eメール」「生年月日」「パスワード」の入力を行います。

入力が必要な項目は、すべて半角英数字で入力してください。

最後に間違いがないかひと通り確認し、登録ボタンをクリックタップして次に進みます。

画像下に各項目ごとの入力例を載せておいたので、参考にしてください。

MyHF_個人情報登録

記入項目 記入例
居住国 Japan
電話番号 9012345678
(最初の0とハイフンを省略)
名前 TARO(ローマ字入力)
YAMADA(ローマ字入力)
Eメール abc@gmail.com
生年月日 951990
(日/月/年の順に入力)
パスワード Ab1234
(アルファベットの大文字と小文字、数字を含む6~15文字を入力)
パスワードは確認できないので注意

ここで入力したパスワードは、これ以降、HotForex側で確認する事はできません。

パスワードを入力する際は間違いがないよう注意して入力し、メモを残すなど、この時点でパスワードを保存しておくようにして下さい。

Myhotforexの登録成功

登録が成功すると、画面に以下のバナーが表示されます。

登録したEメールに、HotForexからメールが届いているか確認しましょう。

MyHF_登録完了

ログイン情報をメールで受け取る

Myhotforexの登録が完了すると、登録したEメール宛てにHotForexから以下のメールが届きます。

メールに記載してある「口座有効」ボタンをクリックタップしてmyHFへアクセスして下さい。

Myhotforex口座有効化メール

※「メールが届いていない」という方は、迷惑メールフォルダを確認してみて下さい。

Eメールの認証済

myHFへアクセスすると、画面に以下のバナーが表示されます。

MyHF_メール認証済

バナーの表示から数秒で、以下のような画面に切り替わります。
有効化の準備ができている方は、そのまま手続きを進めましょう。

HotForex口座有効化の開始画面

HotForex 口座の有効化

MyHF_口座の有効化

HotForex口座の有効化手順は、以下の通りです。

  1. 1. 詳細プロフィールの登録

  2. 2. 本人確認の証明書類を提出

それでは、上から順番に進めていきましょう。

詳細プロフィールの登録

詳細プロフィールの登録は、HotForexの会員ページである「myHF」から行います。

myHF登録作業を完了させると、プロフィールの登録画面が表示されるので、そのまま入力作業を続けます。

もし「プロフィールの登録画面を閉じてしまった」または「違うページが開いている」という場合は、myHFにログインして登録画面に進みます
その詳しい手順は、以下の閉じ込みの中に記載しておきます。

クリックで開きます
タップで開きます
ログイン方法と登録画面への進み方
ログイン方法と登録画面への進み方

myHFの登録が完了すると、「HotForexへようこそ- myHF 口座ログイン情報」というタイトルのメールが届いています。

以下の画像はその実際のメールで、「myHF 口座ID」というのが、myHFへのログインに必要なID番号となります。

myHF口座有効化完了メール

※「メールが届いていない」という方は、迷惑メールフォルダを確認してみて下さい。

ログインIDが確認できたら、以下のボタンからmyHFへのログインページを開いて下さい。

myHFへログインする。

※別ウィンドウで開きます。

ログインページに進んだら、「メールに記載してあるログインID」と「登録時に自分で入力したパスワード」を入力してログインしましょう。

myHF_ログイン画面

myHFへログインすると、myHFのTOPページが開きます。

「My 通知」という項目の中に小さく書かれている、「click here」をクリックタップして下さい。

プロフィール登録画面へのボタン

すると、プロフィール登録画面に進めるので、順番に入力作業を進めていきます。

個人情報を入力

個人情報の入力画面では、「出生国」「敬称」「現住所」「郵便番号」の記入を行います。

「現住所」は日本語入力が不可となっているため、英語表記で入力してください。

※ 提出予定の住所証明書に記載してある住所を記入してください。

各項目ごとの入力例を以下に載せておきました。

また、自分の住所の英語表記がわからない方のために、住所の英語表記についての解説も用意してあるので、参考にしてください。

myhf_住所入力

記入項目 記入例
出生国 Japan
敬称 ミスター
住所1 301-1-2-3(部屋番号まで記入)
住所2 Oyamacho
市町区村 Shibuya-Ku
都道府県 Tokyo-To
郵便番号 1510065(ハイフン省略)
▽クリックで開きます▽
▽タップで開きます▽
住所の英語表記について
住所の英語表記

HotForexの住所登録は、英語表記の入力が必要なので、日本語表記とは逆になります。

部屋番号番地町村都道府県といった具合です。

例:「東京都 渋谷区 大山町 1丁目2-3 ハイツ 301号室

英語表記→ 「3011-2-3, Oyamacho, Shibuya-Ku, Tokyo-To

※ 建物名は省略できます。

日本の住所を英語表記にカンタンに変換できる、JuDressというサービスがあるのでぜひ利用してみましょう。

住所翻訳:JuDressの使い方
住所翻訳:JuDressの使い方

まず、JuDressへアクセスしましょう。

JuDressでは、7桁の郵便番号を入力し住所検索のボタンを押下すると、都道府県住所が自動検索され表示されます。

XM_住所変換1

XM_住所変換2

自動検索以下の「番地」や「建物名」・「部屋番号」等を入力し、「実用的に変換」のボタンを押下すると、

住所は英語に変換できます。

XM_住所変換3

個人情報の入力がすべて完了したら、「メール配信」の有無とお財布口座の基準通貨を選択します。

HotForexから、ニュースや商品に関するメール配信を希望する方は、該当項目をチェックしてください。
不要な方は、すべてチェックを外しても問題ありません。

myHFお財布口座の基準通貨は、「JPY(日本円)」「USD(米ドル)」「EUR(ユーロ)」から選択します。

全て入力できたら、「保存そして続行」ボタンをクリックタップし、投資家情報入力画面に進みましょう。

日HotForex本円建て口座などの選択

投資家情報の入力

投資家情報の入力では、「純資産価値」「教育」「雇用状況」「資金源」を記入します。

アンケート形式となっており、登録完了後にmyHFのプロフィールからいつでも変更可能です。

各項目ごとの記入例は画像下に記載しておきました。

HotForex口座に登録する投資家情報

選択項目 選択例
純資産額 10,000(USD)以下
教育 大卒
雇用状況 自営業
資金額 貯蓄

最後に申告として該当するものを「はい/いいえ」で答えます。

すべて答えたら、規約確認にチェックをいれて、保存そして続行を押下しましょう。

myHF_申告

上記手順を終えると、入金画面が表示される場合があります。

しかし、口座の有効化が完了していない状態では、「出金」や「1,000USD以上の入金」が行えません。
なるべくなら、先に証明書類を提出し、HotForex口座を有効化させた方が良いでしょう。

画面上部の「こちらをクリック」をクリックタップして、書類アップロード画面に進みましょう。

入金を飛ばして口座有効化に進むボタン

証明書類の提出

HotForex口座を有効化するには、身分証(PLE)と住所証明(POA)の提出が必要です。

書類の提出方法はmyHFの専用フォームから、画像ファイルをアップロードする形式になります。

証明書の提出に必要な書類

以下、身分証明書・住所証明書として利用可能な書類を載せておきました。

アップロードする書類に関する注意点もあわせて参考にしてください。

身分証明として利用可能な書類
  • 運転免許証・表裏両面
  • パスポート・本人写真付きページ
  • マイナンバーズカード・表裏両面
    (通知カード不可)
注意点
  • 有効期限内であること。
  • 本人の顔写真付きであること。
  • パスポート以外は両面の画像が必要。
  • PDF/JPG形式のカラー画像のみ。
住所証明として利用可能な書類
  • 住民票
  • 公共料金の請求書
  • 銀行・カードの利用明細書
注意点
  • 直近6か月以内発行であること。
  • 身分証明書等のIDカードは使用不可。
  • 保険証は使用不可。
  • PDF/JPG形式のカラー画像のみ。

アップロード手順

まずは、身分証明書の画像をファイルから選択してください。

選択が済んだら、アップロードボタンを押下します。

身分証明書として、マイナンバーカードや運転免許証を選択した場合は、裏表両面の画像をアップロードしましょう。

myhf_身分証明_アップロード

次に、住所証明書の画像をファイルから選択してください。

選択が済んだら、同様にアップロードボタンを押下します。

※ 住所証明書として、運転免許証やマイナンバーカードは利用できないので注意してください。

myhf_住所証明_アップロード

アップロードボタンを押下すると、以下の画面に切り替わります。

HotForexによる書類の審査が行われるので、認証処理が完了するまで待ちましょう。

myhf_認証待ち画面

▽クリックで開きます▽
▽タップで開きます▽
認証手続きに失敗しました。
認証手続きに失敗した時の対処法

認証手続きに失敗すると、HotForexから失敗した理由を知らせるメールが届きます。

※ 住所証明書類としてIDカードを利用すると、認証手続きが失敗するので注意してください。

証明書類の再提出は、myHF内のMy通知にある「click here」のリンクまたは、

マイ取引口座にある「新規取引口座開設」を押下すると、提出画面が表示されます。

またHotForexのサポートデスク宛てに、直接メールすることでも書類の再提出が可能です。

再提出する際のメールの記入例を、以下に載せておきました。

メールで再提出を希望する方は参考にしてください。

myHF_書類の再提出

再提出:メールの記入例
  • 宛先:サポートデスク|backoffice@hotforex.com
  • 件名:〇〇書類の再提出
  • 内容:myHFの口座IDを記載
  • 添付:再提出する書類の画像データ
    (PDF/JPG形式のカラー画像のみ)

認証手続き完了

書類の審査は、通常1営業日程度で完了します。

以下は、HotForexで書類の審査が完了したことを知らせるメールの画面です。

書類の審査が通ると、いよいよ取引口座を開設できます。

myhf_認証完了

HotForex口座の有効化が済んだら、取引口座の開設が可能になります。

HotForex 取引口座の開設

HotForex_取引口座開設

HotForexで認証手続きまで完了すると、取引口座の開設が可能です。

取引口座開設の流れは、以下の通りとなります。

  1. 1. myHF内の「新規取引口座開設」を選択

  2. 2. 取引口座の環境設定

  3. 3. 取引口座のIDとパスワードを確認

では、上から順番に進めていきましょう。

myHF内の「新規取引口座開設」を選択

まずは、myHFへログインします。

以下のボタンからmyHFへのログインページを開いて下さい。

myHFへログインする。

※別ウィンドウで開きます。

ログインページに進んだら、「メールに記載してあるログインID」と「登録時に自分で入力したパスワード」を入力してログインしましょう。

myHF_ログイン画面

クリックで開きます
タップで開きます
ログインIDが記載されているメールって何?

myHFの登録が完了時、「HotForexへようこそ- myHF 口座ログイン情報」というタイトルのメールが登録メールアドレス宛てに届いています。

以下の画像はその実際のメールで、「myHF 口座ID」というのが、myHFへのログインに必要なID番号となります。

myHF口座有効化完了メール

※「メールが届いていない」という方は、迷惑メールフォルダを確認してみて下さい。

myHFへログインへログインできたら、「マイ取引口座」という項目にある「新規取引口座開設」をクリックタップします。

HotForexの新規取引口座開設ボタン

取引口座の環境設定

myHFで新規取引口座開設ボタンを押下すると、以下の取引口座の環境設定画面が表示されます。

上から順番に、「MT4/5の選択」「口座タイプ」「レバレッジ」「口座の基本通貨」「ボーナス」を選択します。

以下ステップごとに詳しく解説しておきました。

1. MT4/5プラットフォームを選択

HotForexでは、MT4とMT5のプラットフォーム環境を提供しています。

ただHotForexが提供するボーナスは、MT4以外を選択すると貰えません。

MT4/5プラットフォームの違いについて、解説しておいたので参考にしてください。

▽クリックで開きます▽
▽タップで開きます▽
プラットフォームについて
MT4とMT5

MT4は、取引プラットフォームとして10年以上親しまれています。

初心者や自動売買する人にはMT4がおすすめです。

MT5は、MT4の後継として未来の主力となるため、日々アップデートされています。

裁量取引中心をする人にはMT5がおすすめです。

以下、MT4とMT5の具体的な違いを書き出しておきました。

MT4のメリット
  • 愛好者が多く解説サイトも多い
  • トラブルへの対処法を調べやすい
  • インジケータとEAの種類が多い
  • ほぼ全ての海外FX業者に対応
MT5のメリット
  • 環境設定が細かく操作しやすい
  • 動作スピードが軽い
  • 時間足の表示が多い

2. 口座タイプを選択

HotForexでボーナスの利用を希望する方は、ボーナスが貰える口座タイプを選択する必要があります。

マイクロ口座は小口取引が可能なので、初心者にオススメです。
ただ口座タイプで迷った場合は、ボーナスの種類が多いプレミアム口座をオススメします。

口座タイプの比較は、HotForex公式ページでも確認できます。

ボーナスの違いについては、後述の「ボーナスを選択」を参考にしてください。

myHF_口座タイプ選択

▽タブで表示切替可能です▽
  • マイクロ口座
  • プレミアム口座
  • 自動
  • ゼロ口座
  • マイクロ
  • プレミアム
  • 自動
  • ゼロ
  • myHF_マイクロ口座
  • myHF_プレミアム口座
  • myHF_自動
  • myHF_ゼロスプレッド口座
▽クリックで開きます▽
▽タップで開きます▽
マイクロ口座とプレミアム口座を比較
マイクロ口座とプレミアム口座

2つの口座タイプの大きな違いは、最低入金額・最大レバレッジ・最大取引数になります。

以下、マイクロ口座とプレミアム口座の違いを簡単にまとめておきました。

口座の通貨タイプ
マイクロ口座 USD, EUR, JPY
プレミアム口座 USD, EUR, JPY
スプレッド
マイクロ口座 標準(ドル円:1.7pips)
プレミアム口座 標準(ドル円:1.7pips)
最低入金額
マイクロ口座 5米ドル
プレミアム口座 100米ドル
最大レバレッジ
マイクロ口座 1000倍
プレミアム口座 500倍
最大ロット数
マイクロ口座 7ロット
プレミアム口座 60ロット
約定方式
マイクロ口座 STP方式
プレミアム口座 STP方式
比較項目 マイクロ口座 プレミアム口座
口座の通貨タイプ USD, EUR, JPY USD, EUR, JPY
スプレッド 標準(ドル円平均:1.7pips) 標準(ドル円平均:1.7pips)
最低入金額 5米ドル 100米ドル
最大レバレッジ 1000倍 500倍
最大ロット数 7ロット 60ロット
約定方式 STP方式 STP方式

3. レバレッジを選択

最大レバレッジは、マイクロ口座で1000倍、プレミアム口座で500倍となっています。

レバレッジについては、以下に詳しい解説を載せておいたので参考にしてください。

myHF_レバレッジ変更

▽クリックで開きます▽
▽タップで開きます▽
レバレッジは何倍がベスト?
レバレッジ

レバレッジは、高い方がメリットが多いため、

何か特殊な理由がない限りは、最大を選択しておけば良いかと思われます。

世の中では「ハイレバレッジは危険」と謳われることも多いようですが、

証拠金維持率を考えた場合、必ずしも危険というわけではないかと思われます。

以下に、口座残高10万円でドル円10万通貨を保有した場合の、必要証拠金と証拠金維持率の変化の表を作成してみました。

例)プレミアム口座の場合
レバレッジ 必要証拠金(日本円) 証拠金維持率
1000倍 1万円 800%
500倍 2万円 400%
400倍 2万5千円 300%
300倍 3万3千円 200%
100倍 5万円 100%
ドル円レート100円で計算

証拠金維持率とは、証拠金とポジションサイズの割合を表した数値です。

この数値が高いほど、ロスカットされる危険性は低いので、安全にトレードする際の目安になります。

上の表をみると、レバレッジが下がるほど証拠金維持率も下がっています。

低いレバレッジで取引するならば、

ロスカットの危険性を抑えるために、取引ロット数を抑える必要があります。

このため投資金を抑えて投資したい場合には、ハイレバレッジは有効な手立てとみることができます。

  • 証拠金維持率の計算式は、有効証拠金 ÷ 必要証拠金 × 100%です。
  • HotForexプレミアム口座の場合、証拠金維持率20%で強制ロスカットされます。

4. 口座の基本通貨を選択

HotForex取引口座の基本通貨は、「USD(米ドル)」「EUR(ユーロ)」「JPY(日本円)」から選択が可能です。

特にこだわりが無ければJPYがオススメです。

HotForexはJPY口座を選択して開設可能

5. ボーナスを選択

HotForexでは、プラットフォームでMT4を選択し、口座タイプでマイクロ口座かプレミアム口座を選択している場合のみ、ボーナスの利用を選択できます。

ボーナスの違いを、以下に簡単にまとめたので参考にしてください。

▽タブで表示切替可能です▽
  • クレジット
  • スーパーチャージ
  • myHF_クレジットボーナス
  • myHF_スーパーチャージボーナス
* 1lot = 10万通貨
ボーナス名 付与率と上限 追加特典 対象口座タイプ
100%スーパーチャージ
ボーナス
100%入金ボーナス
(上限5万米ドル)
1lot取引毎に2米ドルキャッシュバック
(上限8000米ドル)
プレミアム
100%クレジットボーナス 100%入金ボーナス
(上限3万米ドル)
出金希望額÷2lot取引でボーナス出金可能 プレミアム
マイクロ
50%ウェルカムボーナス 50%入金ボーナス
(上限1,000米ドル)
クッション効果あり
(ボーナスのみでも取引可能)
マイクロ
* 1lot = 10万通貨
100%スーパーチャージボーナス
ボーナス内容 100%入金ボーナス
(上限5万米ドル)
追加特典 1lot取引につき
2米ドルキャッシュバック
(上限8000米ドル)
対象口座 プレミア口座のみ
100%クレジットボーナス
ボーナス内容 100%入金ボーナス
(上限3万米ドル)
追加特典 出金希望額÷2lot取引で
ボーナスが出金可能
(上限額=入金額)
対象口座 プレミア口座
マイクロ口座
50%ウェルカムボーナス
ボーナス内容 50%入金ボーナス
(上限1,000米ドル)
追加特典 クッション効果あり
(ボーナスのみでも取引可能)
対象口座 マイクロ口座

HotForexのボーナス内容をもっと詳しく知りたい方は、以下の記事が参考になるかと思います。

HotForex公式ページでボーナスの内容をみる。

※別ウィンドウで開きます。

「口座開設」を押して開設完了

「IB ID」は何も入力する必要はありません。

ここまでの入力内容に間違いがないか確認して「口座開設」をクリックタップして下さい。

HotForex口座開設ボタン

以上で取引口座の開設作業は完了です。

取引口座のIDとパスワードを確認

無事取引口座の開設が完了すると、以下の画面が表示されます。

登録したEメール宛てに、HotForexから同様の内容がメールで届くので、大切に保管してください。

myHF_ライブ口座開設

HotForex 口座開設に関するQ&A

HotForex_口座開設_Q&A

MyHF登録に関する Q&A

HotForex口座開設にかかる時間を教えてください。

myHFの登録は簡単な入力のみで、3分程度で済みます。

ただアップロードした証明書類の認証に1営業日必要です。

HotForexによる書類の承認後、取引口座は数分程度で開設できます。

口座の有効化に関する Q&A

口座の有効化に必要な証明書類は何ですか?

身分証明と住所証明には、以下の書類が必要になります。

  • 身分証明書
    • 運転免許証・表裏両面
    • パスポート・本人写真付きページ
    • マイナンバーズカード・表裏両面
      (通知カード不可)
  • 住所確認書
    • 住民票
    • 公共料金の請求書
    • 銀行・カードの利用明細書

証明書類の詳しい解説は、以下を参考にしてください。

書類の認証手続きに失敗しました。

HotForexから失敗した理由を知らせるメールが届きます。

メールの指示に従い、再提出しましょう。

※ 免許証などのIDカードは、住所証明書類として使用不可です。

取引口座に関する Q&A

MT5プラットフォームは利用できますか?

HotForexではMT4/5の2種類の取引プラットフォームを提供しています。

ただボーナスの利用を希望する場合、必ずMT4を選択してください。

口座タイプは何がありますか?

Hotforexの取引口座タイプは以下の4つになります。

  • マイクロ口座
  • プレミアム口座
  • ゼロスプレッド口座
  • 自動口座

ボーナスが利用できる口座タイプは、マイクロ口座とプレミアム口座のみです。

最大レバレッジを教えてください。

マイクロ口座のみ1000倍です。

マイクロ口座以外の口座タイプは、最大レバレッジが500倍となっています。

日本円(JPY)建て口座はありますか?

はい。2021年8月末より、myHF口座と取引口座で、日本円建て口座の利用が可能となりました。

取引口座では、マイクロ・プレミアム・ゼロスプレッド口座でのみ日本円建て口座が可能可能です。
HFコピー口座とオート口座は引き続きUSD口座のみの提供となりますのでご注意下さい。

既に保有済みのmyHF口座と取引口座に関しては、入金前であれば日本円建て口座に変更が可能です。
入金済みのmyHF口座は通貨の変更ができませんが、取引口座であれば、新規で取引口座を開設する事で日本円建て口座が利用可能です。

ボーナスはすべての口座で利用できますか?

HotForexでは、ボーナスの利用は口座限定となっており、

MT4プラットフォームでしか利用できません。

取引口座を放置すると口座は削除されますか?

取引口座を長期間放置しても削除されません。

ただ、60日間放置すると休眠口座になります。

取引口座の削除/解約を希望する方は、サポートデスクにメールで削除依頼してください。

取引口座の削除/解約の方法は以下が参考になるかと思います。

取引口座の維持手数料はかかりますか?

休止口座扱いになった取引口座をさらに90日間放置すると、

現金残高がゼロになるまで、口座の維持手数料として毎月5米ドル(USD)が、取引口座から引かれます。

もし取引口座を放置するなら、現金残高はお財布口座へ資金移動しておくのがオススメです。

女性FXトレーダー

HotForex口座開設についての解説は以上となります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。