TTCM_必要な証拠金一覧表_アイキャッチ画像

TTCM(TradersTrust/トレーダーズトラスト)で取引可能な全銘柄の必要証拠金をご案内します。

まずは以下、このページに掲載されている項目になります。

TTCM

目次から知りたい項目へジャンプできるので、よろしければご活用ください。

必要証拠金の計算方法と便利ツール

必要証拠金の計算式と計算例

まず通貨ペアの必要証拠金を求める計算式は以下の通りです。

証拠金の計算式

市場価格 × 取引通貨量 ÷ レバレッジ = 必要証拠金

では実際に以下の取引条件で計算してみましょう。

取引条件
  • 取引銘柄:ドル円
  • 市場価格:125.25円
  • 注文通貨数:10万通貨(1ロット)
  • レバレッジ:3000倍

上記の取引条件の場合、必要証拠金は以下のように計算します。

証拠金の計算例

125.25円 × 10万通貨 ÷ 3000倍 = 4,175円

上記の計算例から、ドル円を10万通貨取引する場合、証拠金は4,175円必要になると解ります。

計算ツールでも計算可能

必要証拠金はTTCM公式サイトの計算ツールで簡単に計算できます。証拠金の他にpip値なども簡単に求められるので、よろしければリスク管理にご活用ください。

TTCM_証拠金の計算ツール

TTCM証拠金計算機へは、
下のボタンからアクセス可能です。

※別ウィンドウで開きます。

必要証拠金を表示するMT4インジケーター

必要証拠金を表示してくれるMT4インジケーターもあります。

証拠金の他にもさまざまなデータが取得できるため、PC環境でMT4を使われている方はご利用をおすすめします。

F3スカウター表示例

このインジケーターはTTCM全銘柄に対応し、リアルタイムで「証拠金」「pip値」「スプレッド」「スワップポイント」を表示する機能が搭載されています。

無料ですがマニュアルは整っているため、トレード環境への導入も簡単かと思われます。

以下のボタンからダウンロードページへアクセスできます。

※別ウィンドウで開きます。

TTCM

証拠金の計算方法と便利ツールの紹介は以上です。次はTTCM全銘柄の必要証拠金一覧表になります。

全通貨ペアの必要証拠金一覧

メジャー通貨ペアの必要証拠金

以下の一覧表では、各銘柄1ロットあたりの必要証拠金を掲載しています。

通貨ペア レバレッジ 必要証拠金
🇺🇸USD/JPY🇯🇵
(米ドル/円)
3,000倍 4,339円
🇪🇺EUR/JPY🇯🇵
(ユーロ/円)
3,000倍 4,565円
🇦🇺AUD/JPY🇯🇵
(豪ドル/円)
3,000倍 3,086円
🇳🇿NZD/JPY🇯🇵
(NZドル/円)
3,000倍 2,791円
🇨🇦CAD/JPY🇯🇵
(加ドル/円)
3,000倍 3,374円
🇨🇭CHF/JPY🇯🇵
(フラン/円)
3,000倍 4,436円
🇬🇧GBP/JPY🇯🇵
(ポンド/円)
3,000倍 5,440円
🇪🇺EUR/USD🇺🇸
(ユーロ/米ドル)
3,000倍 4,564円
🇬🇧GBP/USD🇺🇸
(ポンド/米ドル)
3,000倍 5,440円
🇦🇺AUD/USD🇺🇸
(豪ドル/米ドル)
3,000倍 3,086円
🇳🇿NZD/USD🇺🇸
(NZドル/米ドル)
3,000倍 2,791円
🇺🇸USD/CAD🇨🇦
(米ドル/加ドル)
3,000倍 4,339円
🇺🇸USD/CHF🇨🇭
(米ドル/フラン)
3,000倍 4,340円
🇪🇺EUR/AUD🇦🇺
(ユーロ/豪ドル)
3,000倍 4,565円
🇪🇺EUR/CAD🇨🇦
(ユーロ/加ドル)
3,000倍 4,564円
🇪🇺EUR/CHF🇨🇭
(ユーロ/フラン)
3,000倍 4,565円
🇪🇺EUR/GBP🇬🇧
(ユーロ/ポンド)
3,000倍 4,564円
🇪🇺EUR/NZD🇳🇿
(ユーロ/NZドル)
3,000倍 4,564円
🇬🇧GBP/AUD🇦🇺
(ポンド/豪ドル)
3,000倍 5,441円
🇬🇧GBP/CAD🇨🇦
(ポンド/加ドル)
3,000倍 5,440円
🇬🇧GBP/CHF🇨🇭
(ポンド/フラン)
3,000倍 5,441円
🇬🇧GBP/NZD🇳🇿
(ポンド/NZドル)
3,000倍 5,440円
🇦🇺AUD/CAD🇨🇦
(豪ドル/加ドル)
3,000倍 3,086円
🇦🇺AUD/CHF🇨🇭
(豪ドル/フラン)
3,000倍 3,087円
🇦🇺AUD/NZD🇳🇿
(豪ドル/NZドル)
3,000倍 3,086円
🇨🇦CAD/CHF🇨🇭
(加ドル/フラン)
3,000倍 3,374円
🇳🇿NZD/CAD🇨🇦
(NZドル/加ドル)
3,000倍 2,791円
🇳🇿NZD/CHF🇨🇭
(NZドル/フラン)
3,000倍 2,792円
計算レートは2022年5月3日のレートです。

マイナー通貨ペアの必要証拠金

通貨ペア レバレッジ 必要証拠金
🇸🇬SGD/JPY🇯🇵
(シンガポールドル/円)
3,000倍 3,132円
🇺🇸USD/CNH🇨🇳
(米ドル/人民元)
50倍 260,345円
🇺🇸USD/CZK🇨🇿
(米ドル/チェココルナ)
50倍 260,345円
🇺🇸USD/DKK🇩🇰
(米ドル/デンマーククローネ)
50倍 260,345円
🇺🇸USD/MXN🇲🇽
(米ドル/メキシコペソ)
50倍 260,345円
🇺🇸USD/NOK🇳🇴
(米ドル/ノルウェークローネ)
50倍 260,345円
🇺🇸USD/PLN🇵🇱
(米ドル/ポーランドズウォティ)
50倍 260,345円
🇺🇸USD/RUB🇷🇺
(米ドル/ロシアルーブル)
50倍 260,345円
🇺🇸USD/SEK🇸🇪
(米ドル/スウェーデンクローナ)
50倍 260,345円
🇺🇸USD/SGD🇸🇬
(米ドル/シンガポールドル)
3,000倍 4,339円
🇺🇸USD/TRY🇹🇷
(米ドル/トルコリラ)
20倍 650,863円
🇺🇸USD/ZAR🇿🇦
(米ドル/南アフリカランド)
50倍 260,345円
🇪🇺EUR/HKD🇭🇰
(ユーロ/香港ドル)
50倍 273,937円
🇪🇺EUR/NOK🇳🇴
(ユーロ/ノルウェークローネ)
50倍 273,882円
🇪🇺EUR/PLN🇵🇱
(ユーロ/ポーランドズウォティ)
50倍 273,894円
🇪🇺EUR/SEK🇸🇪
(ユーロ/スウェーデンクローナ)
50倍 273,887円
🇪🇺EUR/SGD🇸🇬
(ユーロ/シンガポールドル)
3,000倍 4,564円
🇪🇺EUR/ZAR🇿🇦
(ユーロ/南アフリカランド)
50倍 273,881円
🇪🇺EUR/TRY🇹🇷
(ユーロ/トルコリラ)
20倍 684,722円
🇬🇧GBP/NOK🇳🇴
(ポンド/ノルウェークローネ)
50倍 326,431円
🇬🇧GBP/PLN🇵🇱
(ポンド/ポーランドズウォティ)
50倍 326,392円
🇬🇧GBP/SEK🇸🇪
(ポンド/スウェーデンクローナ)
50倍 326,443円
🇬🇧GBP/SGD🇸🇬
(ポンド/シンガポールドル)
3,000倍 5,440円
🇳🇴NOK/SEK🇸🇪
(ノルウェークローネ/スウェーデンクローナ)
50倍 27,714円
🇳🇿NZD/SGD🇸🇬
(NZドル/シンガポールドル)
3,000倍 2,791円
計算レートは2022年5月3日のレートです。
レバレッジ制限がある通貨ペア

レバレッジが固定される通貨ペアは以下の通りです。

  • 最大50倍:CNH、CZK、DKK、MXN、PLN、RUB、SEK、HKD、ZARを含む全通貨ペア
  • 最大20倍:USD/TRY、EUR/TRY
通貨ペアの仕様や取引条件は、
下のボタンからアクセス可能です。

※別ウィンドウで開きます。

仮想通貨ペアの必要証拠金

必要証拠金の計算式と計算例

まず仮想通貨ペアの必要証拠金を求める計算式は以下の通りです。

証拠金の計算式

市場価格 × 契約サイズ × ロット数 ÷ レバレッジ = 必要証拠金

仮想通貨銘柄の場合、通貨ペアとは異なり各銘柄の契約サイズが計算式に含まれるためご注意ください。

以下、各仮想通貨銘柄の契約サイズ一覧になります。

仮想通貨 契約サイズ一覧
銘柄 契約サイズ
BTC/USD
ビットコイン/米ドル
10
BCH/USD
ビットコインキャッシュ/米ドル
250
ETH/USD
イーサリアム/米ドル
400
LTC/USD
ライトコイン/米ドル
1000
BTC/JPY
ビットコイン/円
10
BCH/JPY
ビットコインキャッシュ/円
250
ETH/JPY
イーサリアム/円
400
LTC/JPY
ライトコイン/円
1000

では実際に以下の取引条件で計算してみましょう。

取引条件
  • 銘柄:BTCUSD(ビットコイン/米ドル)
  • 市場価格:40202.6505USD
  • 契約サイズ:10
  • ロット数:1ロット
  • レバレッジ:5倍

上記の取引条件の場合、必要証拠金は以下のように計算します。

証拠金の計算例

40202.6505USD × 10 × 1ロット ÷ 5倍 = 80,405.301USD

上記の計算例から、BTCUSD(ビットコイン/米ドル)を1ロット取引する場合、証拠金は80,405.301USD必要になると解ります。

TTCM

続いてTTCM仮想通貨銘柄の必要証拠金一覧表になります。

仮想通貨の証拠金一覧表

以下の一覧表では、各銘柄1ロットあたりの必要証拠金を掲載しています。

銘柄 レバレッジ 必要証拠金
BTC/JPY
ビットコイン/円
5倍 10,029,335円
BCH/JPY
ビットコインキャッシュ/円
5倍 1,873,475円
ETH/JPY
イーサリアム/円
5倍 29,609,240円
LTC/JPY
ライトコイン/円
5倍 2,625,500円
BTC/USD
ビットコイン/米ドル
5倍 10,029,337円
BCH/USD
ビットコインキャッシュ/米ドル
5倍 1,873,508円
ETH/USD
イーサリアム/米ドル
5倍 29,609,766円
LTC/USD
ライトコイン/米ドル
5倍 2,625,592円
計算レートは2022年5月3日のレートです。
仮想通貨ペアの仕様や取引条件は、
下のボタンからアクセス可能です。

※別ウィンドウで開きます。

貴金属の必要証拠金

必要証拠金の計算式と計算例

まず貴金属銘柄の必要証拠金を求める計算式は以下の通りです。

証拠金の計算式

市場価格 × 契約サイズ × ロット数 ÷ レバレッジ = 必要証拠金

貴金属銘柄の場合、通貨ペアとは異なり各銘柄の契約サイズが計算式に含まれるためご注意ください。

以下、各貴金属銘柄の契約サイズ一覧になります。

貴金属 契約サイズ一覧
銘柄 契約サイズ
XAUUSD
金/米ドル
100トロイオンス
XAUEUR
金/ユーロ
100トロイオンス
XAGUSD
銀/米ドル
5000トロイオンス
XAGEUR
銀/ユーロ
5000トロイオンス
XPTUSD
プラチナ/米ドル
100トロイオンス
XPDUSD
パラジウム/米ドル
100トロイオンス

では実際に以下の取引条件で計算してみましょう。

取引条件
  • 銘柄:XAUUSD(金/米ドル)
  • 市場価格:1973.795USD
  • 契約サイズ:100トロイオンス
  • ロット数:1ロット
  • レバレッジ:100倍

上記の取引条件の場合、必要証拠金は以下のように計算します。

証拠金の計算例

1973.795USD × 100トロイオンス × 1ロット ÷ 100倍 = 1973.795USD

上記の計算例から、ゴールドを1ロット取引する場合、証拠金は1973.795USD必要になると解ります。

TTCM

続いてTTCM全貴金属銘柄の必要証拠金一覧表になります。

貴金属の証拠金一覧表

以下の一覧表では、各銘柄1ロットあたりの必要証拠金を掲載しています。

通貨ペア レバレッジ 必要証拠金
XAU/USD
金/米ドル
100倍 242,195円
XAU/EUR
金/ユーロ
100倍 242,236円
XAG/USD
銀/米ドル
50倍 295,492円
XAG/EUR
銀/ユーロ
50倍 295,578円
XPT/USD
プラチナ/米ドル
100倍 122,846円
XPD/USD
パラジウム/米ドル
100倍 291,689円
計算レートは2022年5月3日のレートです。
貴金属の仕様や取引条件は、
下のボタンからアクセス可能です。

※別ウィンドウで開きます。

TTCM

TTCM貴金属銘柄の必要証拠金については以上です。次は原油の証拠金計算方法と一覧表になります。

原油の必要証拠金

必要証拠金の計算式と計算例

まず原油銘柄の必要証拠金を求める計算式は以下の通りです。

証拠金の計算式

市場価格 × 契約サイズ × ロット数 ÷ レバレッジ = 必要証拠金

原油銘柄の場合、通貨ペアとは異なり各銘柄の契約サイズが計算式に含まれるためご注意ください。

以下、各原油銘柄の契約サイズ一覧になります。

原油 契約サイズ一覧
銘柄 契約サイズ
USOIL
WTI原油
1000バレル
UKOIL
ブレント原油
1000バレル

では実際に以下の取引条件で計算してみましょう。

取引条件
  • 銘柄:USOIL(WTI原油)
  • 市場価格:105.895USD
  • 契約サイズ:1000バレル
  • ロット数:1ロット
  • レバレッジ:25倍

上記の取引条件の場合、必要証拠金は以下のように計算します。

証拠金の計算例

105.895USD × 1000バレル × 1ロット ÷ 25倍 = 4235.8USD

上記の計算例から、USOIL(WTI原油)を1ロット取引する場合、証拠金は2435.8USD必要になると解ります。

TTCM

続いてTTCM全原油銘柄の必要証拠金一覧表になります。

原油の証拠金一覧表

以下の一覧表では、各銘柄1ロットあたりの必要証拠金を掲載しています。

銘柄 レバレッジ 必要証拠金
🇺🇸USOIL
WTI原油
25倍 541,231円
🇬🇧UKOIL
ブレント原油
25倍 556,305円
計算レートは2022年5月3日のレートです。
原油の仕様や取引条件は、
下のボタンからアクセス可能です。

※別ウィンドウで開きます。

TTCM

TTCM原油銘柄の必要証拠金については以上です。次は株価指数の証拠金計算方法と一覧表になります

株価指数の必要証拠金

必要証拠金の計算式と計算例

まず株価指数銘柄の必要証拠金を求める計算式は以下の通りです。

証拠金の計算式

市場価格 × 契約サイズ × ロット数 ÷ レバレッジ = 必要証拠金

株価指数銘柄の場合、通貨ペアとは異なり各銘柄の契約サイズが計算式に含まれるためご注意ください。

以下、株価指数銘柄の契約サイズ一覧になります。

株価指数 契約サイズ一覧
株価指数 契約サイズ
🇯🇵JP225
日経225
500
🇺🇸US30
米ダウ30
10
🇺🇸UT100
米ナスダック
20
🇺🇸US500
米S&P500
50
🇪🇺EU50
ユーロストックス50
10
🇩🇪DE30
ドイツ30
25
🇫🇷FR40
フランス40
10
🇪🇸ES35
スペイン35
10
🇭🇰HK50
香港50
10

では実際に以下の取引条件で計算してみましょう。

取引条件
  • 銘柄:US30(米ダウ30)
  • 市場価格:34479.55USD
  • 契約サイズ:10
  • ロット数:1ロット
  • レバレッジ:50倍

上記の取引条件の場合、必要証拠金は以下のように計算します。

証拠金の計算例

34479.55USD × 10 × 1ロット ÷ 50倍 = 6895.91USD

上記の計算例から、US30(米ダウ30)を1ロット取引する場合、証拠金は6895.91USD必要になると解ります。

株価指数の証拠金一覧表

以下の一覧表では、各銘柄1ロットあたりの必要証拠金を掲載しています。

銘柄 レバレッジ 必要証拠金
🇯🇵JP225
日経225
50倍 269,985円
🇺🇸US30
米ダウ30
50倍 862,652円
🇺🇸UT100
米ナスダック
50倍 681,531円
🇺🇸US500
米S&P500
50倍 542,243円
🇪🇺EU50
ユーロストックス50
50倍 103,187円
🇩🇪DE30
ドイツ30
50倍 962,101円
🇫🇷FR40
フランス40
50倍 177,637円
🇪🇸ES35
スペイン35
50倍 233,637円
🇭🇰HK50
香港50
10倍 349,728円
計算レートは2022年5月3日のレートです。
株価指数の仕様や取引条件は、
下のボタンからアクセス可能です。

※別ウィンドウで開きます。

TTCM

TTCM株価指数銘柄の必要証拠金については以上です。続いて簡単なリスク管理の方法論についての紹介になります。

リスク管理の方法論

ここからは、証拠金維持率から見るポジションのリスク管理手法を紹介していきます。

ただ解説を始める前に、

まずは基本となる「ロスカット水準」「証拠金維持率」を押さえてしまいます。

TTCMの「マージンコール」「ロスカット」水準は以下の通りです。

マージンコール・ロスカット水準
  • マージンコール……証拠金維持率50%
  • 強制ロスカット……証拠金維持率20%

※VIP口座はマージンコール80%・強制ロスカット50%となります。

TTCM

証拠金維持率が20%を下回ると、評価損の大きいポジションから順にロスカット(強制決済)されていきます。

証拠金維持率とは

証拠金維持率とは、保有中のポジションが口座残高に対して占める割合を示す数値です。

以下、計算式になります。

証拠金維持率 = (有効証拠金 ÷ 必要証拠金) x 100

ただ、証拠金維持率は計算しなくても、MT4/MT5で確認可能です。

念のため、以下にMT4/MT5での証拠金維持率の確認方法を載せておきます。

  • パソコン画面
  • スマホ画面
  • PC版MT4/MT5では、ターミナルウィンドウで証拠金維持率を確認可能です。

    TTCM証拠金_パソコンの取引画面

  • スマホ版MT4/MT5では、取引画面で証拠金維持率を確認可能です。

    TTCM証拠金_スマホの取引画面

  • スマホ画面
  • パソコン画面
  • スマートフォン取引画面に証拠金維持率が表示されています。

    TTCM証拠金_スマホの取引画面

  • ターミナルウィンドウに証拠金維持率が表示されています。

    TTCM証拠金_パソコンの取引画面

TTCM

基本的な「ロスカット水準」「証拠金維持率」については以上です。続いて、具体的なリスク管理の手法について解説していきます。

保有ポジションのリスクを簡単に把握する方法

リスク管理の計算は、銘柄の「1pipの価値」を把握する事で簡単に出来てしまいます。

以下で具体例を出し、その考え方を解説していきます。

口座残高10万円で、ユーロ円1万通貨のポジションは、何pipsの損失まで耐えられる?

取引条件は以下の通りです。

  • 残高:10万円
  • 現時点レート: 120円
  • レバレッジ: 3000倍

まず、取引銘柄は「ユーロ円」です。

ユーロ円を1万通貨取引する場合「1pip」の価値はいくらになるでしょう?

通貨ペアの1pipの価値は、通貨ペア右側の通貨を基準に割り出します。

ユーロ円なら「100円」、ユーロドルなら「1ドル」といった具合です。

1pipの価値(pip値)はTTCMピップ計算機からでも簡単に取得できますが、

念のため、下の閉じ込みに「TTCM全銘柄の1pipの価値」を載せておくので参考にして下さい。

表の価格は、全て1ロット取引時の価格となっています。

▽クリックで開きます▽
▽タップで開きます▽
メジャー通貨ペア:1pipの価値
銘柄 1pipのコスト
🇺🇸USD/JPY🇯🇵
(米ドル/円)
1000JPY
🇪🇺EUR/USD🇺🇸
(ユーロ/米ドル)
10USD
🇬🇧GBP/USD🇺🇸
(ポンド/米ドル)
10USD
🇦🇺AUD/USD🇺🇸
(豪ドル/米ドル)
10USD
🇳🇿NZD/USD🇺🇸
(NZドル/米ドル)
10USD
🇺🇸USD/CAD🇨🇦
(米ドル/加ドル)
10CAD
🇺🇸USD/CHF🇨🇭
(米ドル/フラン)
10CHF
🇬🇧GBP/JPY🇯🇵
(ポンド/円)
1000JPY
🇪🇺EUR/JPY🇯🇵
(ユーロ/円)
1000JPY
🇦🇺AUD/JPY🇯🇵
(豪ドル/円)
1000JPY
🇳🇿NZD/JPY🇯🇵
(NZドル/円)
1000JPY
🇨🇦CAD/JPY🇯🇵
(加ドル/円)
1000JPY
🇨🇭CHF/JPY🇯🇵
(フラン/円)
1000JPY
🇪🇺EUR/AUD🇦🇺
(ユーロ/豪ドル)
10AUD
🇪🇺EUR/CAD🇨🇦
(ユーロ/加ドル)
10CAD
🇪🇺EUR/CHF🇨🇭
(ユーロ/フラン)
10CHF
🇪🇺EUR/GBP🇬🇧
(ユーロ/ポンド)
10GBP
🇪🇺EUR/NZD🇳🇿
(ユーロ/NZドル)
10NZD
🇬🇧GBP/AUD🇦🇺
(ポンド/豪ドル)
10AUD
🇬🇧GBP/CAD🇨🇦
(ポンド/加ドル)
10CAD
🇬🇧GBP/CHF🇨🇭
(ポンド/フラン)
10CHF
🇬🇧GBP/NZD🇳🇿
(ポンド/NZドル)
10NZD
🇦🇺AUD/CAD🇨🇦
(豪ドル/加ドル)
10CAD
🇦🇺AUD/CHF🇨🇭
(豪ドル/フラン)
10CHF
🇦🇺AUD/NZD🇳🇿
(豪ドル/NZドル)
10NZD
🇨🇦CAD/CHF🇨🇭
(加ドル/フラン)
10CHF
🇳🇿NZD/CAD🇨🇦
(NZドル/加ドル)
10CAD
🇳🇿NZD/CHF🇨🇭
(NZドル/フラン)
10CHF
マイナー通貨ペア:1pipの価値
銘柄 1pipのコスト
🇺🇸USD/CNH🇨🇳
(米ドル/人民元)
10CNH
🇺🇸USD/CZK🇨🇿
(米ドル/チェココルナ)
10CZK
🇺🇸USD/DKK🇩🇰
(米ドル/デンマーククローネ)
10DKK
🇺🇸USD/MXN🇲🇽
(米ドル/メキシコペソ)
10MXN
🇺🇸USD/NOK🇳🇴
(米ドル/ノルウェークローネ)
10NOK
🇺🇸USD/PLN🇵🇱
(米ドル/ポーランドズウォティ)
10PLN
🇺🇸USD/RUB🇷🇺
(米ドル/ロシアルーブル)
10RUB
🇺🇸USD/SEK🇸🇪
(米ドル/スウェーデンクローナ)
10SEK
🇺🇸USD/SGD🇸🇬
(米ドル/シンガポールドル)
10SGD
🇺🇸USD/TRY🇹🇷
(米ドル/トルコリラ)
10TRY
🇺🇸USD/ZAR🇿🇦
(米ドル/南アフリカランド)
10ZAR
🇪🇺EUR/HKD🇭🇰
(ユーロ/香港ドル)
10HKD
🇪🇺EUR/NOK🇳🇴
(ユーロ/ノルウェークローネ)
10NOK
🇪🇺EUR/PLN🇵🇱
(ユーロ/ポーランドズウォティ)
10PLN
🇪🇺EUR/SEK🇸🇪
(ユーロ/スウェーデンクローナ)
10SEK
🇪🇺EUR/SGD🇸🇬
(ユーロ/シンガポールドル)
10SGD
🇪🇺EUR/ZAR🇿🇦
(ユーロ/南アフリカランド)
10ZAR
🇪🇺EUR/TRY🇹🇷
(ユーロ/トルコリラ)
10TRY
🇬🇧GBP/NOK🇳🇴
(ポンド/ノルウェークローネ)
10NOK
🇬🇧GBP/PLN🇵🇱
(ポンド/ポーランドズウォティ)
10PLN
🇬🇧GBP/SEK🇸🇪
(ポンド/スウェーデンクローナ)
10SEK
🇬🇧GBP/SGD🇸🇬
(ポンド/シンガポールドル)
10SGD
🇳🇴NOK/SEK🇸🇪
(ノルウェークローネ/スウェーデンクローナ)
10SEK
🇳🇿NZD/SGD🇸🇬
(NZドル/シンガポールドル)
10SGD
🇸🇬SGD/JPY🇯🇵
(シンガポールドル/円)
1000JPY
仮想通貨ペア:1pipの価値
銘柄 1pipのコスト
BTC/USD
ビットコイン/米ドル
0.1USD
BCH/USD
ビットコインキャッシュ/米ドル
2.5USD
ETH/USD
イーサリアム/米ドル
4USD
LTC/USD
ライトコイン/米ドル
0.1USD
BTC/JPY
ビットコイン/円
100JPY
BCH/JPY
ビットコインキャッシュ/円
2500JPY
ETH/JPY
イーサリアム/円
40JPY
LTC/JPY
ライトコイン/円
100JPY
貴金属:1pipの価値
銘柄 1pipのコスト
XAU/USD
金/米ドル
10USD
XAU/EUR
金/ユーロ
10EUR
XAG/USD
銀/米ドル
50USD
XAG/EUR
銀/ユーロ
50EUR
XPT/USD
プラチナ/米ドル
10USD
XPD/USD
パラジウム/米ドル
10USD
原油:1pipの価値
銘柄 1pipのコスト
🇺🇸USOIL
WTI原油
100USD
🇬🇧UKOIL
ブレント原油
100USD
株価指数:1pipの価値
銘柄 1pipのコスト
🇯🇵JP225
日経225
500JPY
🇺🇸US30
米ダウ30
10USD
🇺🇸UT100
米ナスダック
2USD
🇺🇸US500
米S&P500
5USD
🇪🇺EU50
ユーロストックス50
1EUR
🇩🇪DE30
ドイツ30
2.5EUR
🇫🇷FR40
フランス40
1EUR
🇪🇸ES35
スペイン35
1EUR
🇭🇰HK50
香港50
1HKD

つまり、ユーロ円を1万通貨取引する場合、1pipの価値は100円となるため、

口座残高10万円だと、大体1000pipの損失まで耐えられる計算になります。

ただ、上記はロスカット水準を考慮していません。

ロスカット水準を考慮した場合の正確な値は、下記手順で求める事が可能です。

許容損失pipsの算出手順
  1. 必要証拠金を算出
  2. ロスカット時の残高を算出
  3. 許容損失額を算出
  4. 1pip増減/円損益を算出
  5. 耐えられるpipsを算出
  1. 【手順1】 必要証拠金を算出

    現時点レート×取引量÷レバレッジ=必要証拠金
    120×1万通貨÷3000=400円

  2. 【手順2】 ロスカット時の残高を算出

    必要証拠金×ロスカット水準(%)=ロスカット時の残高
    400×20%=80円

  3. 【手順3】 許容損失額を算出

    口座残高-ロスカット時の残高=許容損失額
    10万円-80円=99,920円

  4. 【手順4】 1pipの価値を算出

    ドル円1万通貨の場合100円
    1pipの価値=100円/pip

  5. 【手順5】 耐えられるpipsを算出

    許容損失額÷1pipの価値=耐えられるpips
    99,920円÷100円/pip=999.2pips

上記の計算例から、口座残高10万円で、ユーロ円1万通貨のポジションの場合、

999.2pipsの損失まで耐えられるという結果になりました。

TTCM

念のため、もう1点「よくあるリスク計算」を紹介しておきます。

ユーロ円1万通貨のポジションが、100pips逆行しても耐えられる口座残高は?

取引条件は以下の通りです。

  • 円建口座
  • 現時点レート:120円
  • 逆行:100pips
  • レバレッジ:3000倍

この場合も、取引銘柄の「1pipの価値」さえ把握しておけば、簡単に計算できてしまいます。

ユーロ円1万通貨の1pipの価値は100円です。

つまり、100pips逆行したら、1万円の損失となる訳です。

ただ、やはりロスカット水準が関係してくるため、正確な数値は以下の計算方法で求めて下さい。

許容損失の算出手順
  1. 必要証拠金を算出
  2. ロスカット時の残高を算出
  3. 1pip増減/円損益を算出
  4. 100pips逆行の許容損失額を算出
  5. 耐えられる残高を算出
  1. 【手順1】必要証拠金を算出

    現時点レート×取引量÷レバレッジ=必要証拠金
    120×1万通貨÷3000=400円

  2. 【手順2】ロスカット時の残高を算出

    必要証拠金×ロスカット水準(%)=ロスカット時の残高
    ロスカット時の残高は、400×20%=80円

  3. 【手順3】1pipの価値を算出

    ドル円1万通貨の場合100円
    1pipの価値=100円/pip

  4. 【手順4】100pips逆行時の損失額を算出

    逆行pips数×1pipの価値=損失額
    100pips×100円=1万円

  5. 【手順5】耐えられる残高を算出

    ロスカット時の残高+損失額=耐えられる残高
    80円+1万円=10,080円

上記の計算例から、ユーロ円1万通貨のポジションで、100pips逆行した場合、

10,080円以上の口座残高があれば耐えられる結果となりました。

TTCM

一見 面倒な計算に見える計算式ですが、慣れてしまえば瞬時に算出可能です。

TTCM 関連記事

おすすめコンテンツ

MT4無料配布インジケーターおすすめ9点セット
MT4/MT5インジケーター
FXトレーダー専用のインジケーター9点を無料配布
  • 一括決済や自動同値撤退などの決済補助
  • ラインブレイクでアラート通知
  • ローソク足確定までをカウントダウン 等々…

「あったらいいな」を詰め込んだ全9点の特製インジケーターを無料配布。

海外FXキャッシュバック
F3リベートプログラム
トレードするたびに広告報酬の90%をキャッシュバック
  • 出金方法は国内銀行送金やbitwalletなど全4種
  • 小ロットでもキャッシュバック発生
  • 全てのリベート履歴を確認可能
  • 会員登録はお名前・メールアドレス・パスワードの入力のみ