XM_追加口座アイキャッチ

XMでは、1人8つまでの口座を持つことができます。

追加口座の開設には本人確認や証明書類の提出は一切不要で、1分程度ですべての手続きを完了できます。

本投稿では、そんなXMTradingでの追加口座の開設方法を画像付きで詳しく解説しています。

同時に、口座を複数運用するときに気になる、

  • XM特有の追加口座に関するルール
  • XM口座間の資金移動方法
  • 追加した口座を削除する方法

…といった点も徹底的に解説していきます。

「追加口座を作るのに解説は必要ない」という場合は、XM会員ページにログインし追加口座を開設するというボタンから手続きを行って下さい。

PC版XMTrading会員ページの追加口座開設ボタン

スマホ版XMTrading会員ページの追加口座開設ボタン

XMTrading会員ページへは、下のボタンからアクセス可能です。

※別ウィンドウで開きます。

XMの追加口座は、XM口座の新規開設および有効化が完了している方のみ開設できます

XM口座の新規開設と有効化の方法は、以下の投稿を参考にして下さい。

この記事を書いた人
林 宣誉(リン センヨ)
りん

Web制作チームで、取材と編集を担当しているリンと申します。今回の記事では、XMTrading追加口座の開設方法とその関連情報を詳しく説明していきます。複数口座での運用を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

Twitter:@lin_akam520

XMTrading特有の追加口座に関するルール

XM_追加口座アイキャッチ2

XMTradingで追加口座を作って複数の口座を運用する場合、XM特有の仕様や注意点がいくつかあります。

まずは、XM追加口座の仕様や基本ルールについて解説して行きます。

追加口座に関する仕様・基本ルール

XMTradingの追加口座に関する仕様として、以下の4つがあります。

  • 口座数は8口座が上限
  • ボーナスの上限は共有
  • 口座間資金移動は即時反映

では、上から順番に詳しく見ていきましょう。

口座数は8口座が上限

XMのリアル口座は1人につき最大8口座まで保有が可能です。

会員ページの「マイアカウントの概要」では、保有している全ての口座の確認が可能です。

XM_追加口座開設_口座確認

ボーナスの上限は共有

XMTradingのボーナス上限はユーザーごとに割り当てられるため、追加口座を開設してもボーナスの上限が増えるわけではありません。

そのため口座開設ボーナスは、最初に開設した口座でしか貰えないですし、

入金ボーナスの上限を使い切っている場合は、追加口座に入金してもボーナスが貰えないという事になります。

XMTradingのボーナスの仕様については以下の記事で詳しく解説しているので、参考にして下さい。

口座間資金移動は即時反映

複数の口座を保有している場合には、XM会員ページより口座間の資金移動をすることが可能です。

資金移動は、申請から反映まで自動的に処理されるため、一瞬で口座に反映されます。

新たに入金するより早くて確実なので、いざという時のために「余剰資金を追加口座に移動させておく」というのも1つの選択肢になります。

ただし、

  • 残高と一緒に、同割合のボーナスも付随して移動する
  • 移動先の口座がボーナス対象外の場合、付随するボーナスは消滅する

…といった点には注意が必要です。

「ボーナスがある口座から資金移動する」という方は、以下の記事で「XMTrading ボーナス利用時の注意点」をご一読下さい。

女性FXトレーダー

XM追加口座の基本ルールに関しては以上です。
次は、複数口座を運用する際に気を付けたい注意点をまとめます。

追加口座に関する禁止事項・注意点

XMTradingの追加口座に関する禁止事項・注意点は以下の通りです。

  • 複数口座間での両建ては禁止
  • 90日間使わない口座は休眠口座となる
  • XMでは銘柄の名前が口座タイプごとに異なる

複数口座間での両建ては禁止

XMTradingでは、単一口座内での両建てであれば禁止されていません。

ただし、複数口座間や他業者間での両建ては禁止対象となっています。

これに違反すると、口座凍結などの厳しい処置がとられる可能性があるため注意が必要です。

複数口座間での両建てが禁止されている理由は、ボーナスやゼロカットを悪用したアービトラージを防ぐためと言われています。

ゼロカットとは?

窓開けなど急な価格変動により、ロスカットが遅れ口座残高がマイナスとなってしまった場合、FX会社が損失を補填し口座残高をゼロへリセットしてくれる制度。

90日間使わない口座は休眠口座となる

開設したXM口座で90日間以上取引や入金をしていない場合、その口座は「休眠口座」となります。

休眠口座になると、その口座内にあったボーナスクレジットがすべて消滅し、毎月5ドル(約500円)の口座維持手数料が引かれます。

使用しない口座は削除するか、最小ロットでも良いので時折取引するようにしましょう。

XMでは銘柄の名前が口座タイプごとに異なる

XMTradingの「全ての通貨ペア」と「ゴールド」「シルバー」では、口座タイプによってその名称が異なっています。

スタンダード口座ではそのままの名称ですが、

マイクロ口座は銘柄名の最後に「micro」と付き、

ゼロ(ZERO)口座は銘柄名の末尾に「 . 」が付きます。

「USDJPY」(ドル円)の場合は、以下のようになります。

  • スタンダード口座=「USDJPY」
  • マイクロ口座=「USDJPYmicro」
  • ゼロ(ZERO)口座=「USDJPY.」
画像例
スタンダード口座の場合

XM_デモ口座よくある質問2

ゼロ(ZERO)口座の場合

XM_デモ口座よくある質問3

MT4やMT5の仕様上、マイクロ口座やゼロ(ZERO)口座でも一部のスタンダード口座向け銘柄が選択できてしまいます。

ログイン中の口座タイプに対応している通貨ペアを選択していないと、チャートの表示はできても注文はできないので注意しましょう。

女性FXトレーダー

XM追加口座に関する注意点は以上です。
次は、XMで追加口座を開設する方法を解説していきます。

追加口座の開設手順

XM_追加口座アイキャッチ3

XMTrading追加口座開設の手順は、以下のステップとなります。

各ステップごとに詳しく解説してありますので、安心して読み進めてください。

  1. 1. XM会員ページにログインする

  2. 2. 追加口座を開設する

  3. 3. 開設フォームに必要情報を入力

  4. 4. メールでログイン情報を受け取る

まずは、XMTrading公式サイトを開いてください。

XMTrading公式サイトは、下のボタンからアクセス可能です。

※別ウィンドウで開きます。

XM会員ページにログインする

XM追加口座の開設は、XM会員ページから行います。

まずXM公式サイト上側の会員ログインをクリックします。

XM追加口座の開設は、XM会員ページから行います。

まずXM公式サイト左側のメニューをタップして、下にある会員ログインをタップします。

XM_追加口座開設_pc1

XM_追加口座開設_mb1
XM_追加口座開設_mb1.1

▽クリックで開きます▽
▽タップで開きます▽
XM会員ぺージへログインできない場合

XM会員ページにログインできない場合は、入力したログイン情報が間違っている可能性があります。

ログインに必要となる「MT4/MT5 ID」および「パスワード」は、以下のようなものとなっています。

MT4/MT5 ID

MT4/MT5 IDは、リアル口座開設完了時に、XMから送られてくるメールに記載があります。

XM_ログインできない

パスワード

パスワードは追加口座の開設時に自分で決めたものです。

もし追加口座のパスワードが分からなくなってしまった場合は、サポートに連絡すると、パスワードの再設定を行うことが可能です。

追加口座を開設する

XM会員ページにログインできたら、追加口座を開設するボタンをクリックタップします。

XM_追加口座開設_pc2

XM_追加口座開設_mb1.2

開設フォームに必要情報を入力

追加口座を開設するを押すと、「リアル口座開設」という画面が表示されます。

ここでは、開設する追加口座に反映させる口座設定を入力していきます。

追加口座の開設作業はこの1ページだけで完了します。

取引口座詳細

取引口座詳細では「取引プラットフォーム」、「口座タイプ」、「口座の基本通貨」、「レバレッジ」、「口座ボーナス」を選択します。

以下の記入例を参考にして下さい。

XM_追加口座開設_pc3

XM_追加口座開設_mb2

取引プラットフォーム 「MT4」か「MT5」を選択
口座タイプ 「スタンダード」「マイクロ口座」
「ゼロ口座」から選択
口座の基本通貨 「EUR」「USD」「JPY」から選択
レバレッジ 1:888(リストから選択)
口座ボーナス はい、ボーナスの受け取りを希望します。
注意点
  • レバレッジ以外は後から変更できないので、よく確認して選択しましょう。
  • 口座ボーナスの受け取りを希望しないと、入金ボーナスやXMPなど、全てのボーナスが対象外の口座となってしまうのでご注意ください。
▽クリックで開きます▽
▽タップで開きます▽
取引プラットフォームについて
MT4とMT5の違いや選び方

初心者や自動売買する人にはMT4
裁量取引をする人にはMT5がおすすめです。

具体的な違いやメリットは以下の通りです。

MT4のメリット
  • 愛好者が多く解説サイトも多い
  • トラブルへの対処法を調べやすい
  • インジケータとEAの種類が多い
  • 採用している海外FX業者が多い
MT5のメリット
  • 環境設定が細かく操作しやすい
  • 動作スピードが軽い
  • 選択できる時間足が多い
XMTrading口座タイプ比較
XMTradingには3つの口座タイプ

XMTradingには「スタンダード」「マイクロ」「ゼロ(ZERO)」の3種類の口座タイプがあります。

マイクロ口座

10通貨から取引可能な小口取引用の口座タイプです。

取引のエントリーが最大10万通貨までのボーナス対象口座になります。

初心者や試しにXMTradingを使ってみたい方には、リスクの低いマイクロ口座がオススメです。

スタンダード口座

最大レバレッジが888倍で、3種類のボーナスがもらえる標準口座になります。

取引のエントリーは、最小1,000通貨から最大500万通貨まで可能です。

口座に迷ったらスタンダード口座がオススメです。

Zero口座

狭いスプレッドが特徴で、約定方式にECNを採用した口座タイプです。

ボーナスが対象外で最大レバレッジも低めなので、他の口座タイプより多くの資金を必要とします。

以下、3つの口座タイプの違いを簡単にまとめておきました。

* 追記参照:エントリー通貨の10通貨
比較項目 マイクロ口座 スタンダード口座 ゼロ(ZERO)口座
スプレッド(ドル円) 標準(平均:1.5pip) 標準(平均:1.5pip) 狭小(平均:0.1pip)
1lotの通貨数 1000通貨 10万通貨 10万通貨
最小取引単位 10通貨(0.01lot) 1000通貨(0.01lot) 1000通貨(0.01lot)
手数料(1lot取引毎) なし なし 往復10通貨*
最大レバレッジ 888倍 888倍 500倍
約定方式 STP方式 STP方式 ECN方式
追記:ゼロ口座の手数料

ゼロ口座の手数料は、エントリー通貨の10通貨となっています。

エントリー通貨とは、通貨ペア左側に表示されている通貨のことです。

例えば、米ドル/円なら米ドル、ユーロ/米ドルならユーロという具合です。

つまり、米ドル/円を1ロット取引した場合、手数料は10米ドルとなります。

各口座タイプの違いは、XMTrading公式|口座タイプ比較でも確認できます。

口座パスワードの入力

口座パスワードには、使用する英数字にルールがあるので以下を参考にしてください。

XM_追加口座開設_pc4

XM_追加口座開設_mb3

パスワードの入力例
口座パスワード Aaaa0123
口座パスワードの確認 Aaaa0123
口座パスワードのルール

口座パスワードに使用する英数字は、

「小文字」、「大文字」、「数字」を1文字以上含め、文字数を8~15文字で設定してください。

例) A aaa 01238文字になります。

XM口座パスワード自動生成ツール

XMの口座パスワードルールに則ったランダムな文字列を、自動で生成するツールを作成しました。

以下の「パスワードを自動生成」をクリックタップすると、口座パスワードが生成されます。
生成された文字列をコピペし、口座パスワードとしてご利用下さい。

パスワードを自動生成

ここにパスワードが生成されます。

※セキュリティ上の理由から、当サイト側では生成したパスワードの履歴は確認できません。
XMでもパスワードの確認は行われないので、利用したパスワードはメモを取るなどして、ご自身で保管しておくようにお願いします。

確認事項を読んで「リアル口座開設」を選択

入力が終わったら確認事項にチェックを入れて、リアル口座開設クリックタップしましょう。

XM_追加口座開設_pc5

XM_追加口座開設_mb4

以下の画面のように「リアル口座を開設、XMTradingのリアル口座開設、おめでとうございます」と表示されたら、口座登録の手続きは完了です。

XM_追加口座開設_pc6
XM_追加口座開設_mb5

メールでログイン情報を受け取る

追加口座開設の申請が完了すると、XMTradingからメールが届きます。

XM会員ページや、取引口座へログインするためのIDとサーバー情報が記載してあります。

受け取ったログイン情報のメールを大切に保管するか、記載してあるログインIDやサーバー情報をメモしましょう。

XM_追加口座開設_pc6

女性FXトレーダー

追加口座の開設は以上で完了です。

XM追加口座でMT4/MT5にログインする方法

追加口座の開設が完了したら、MT4/MT5にログインしてみましょう。

最初に開設した口座と同様のログイン手順です。

MT4/MT5をまだインストールしていない方は、以下の解説記事を参考にして下さい。

追加口座でMT4/MT5にログイン

まずは、MT4/MT5左側の「ファイル」から「取引口座にログイン」をクリックします。

XM_デモ口座MT45ログイン_pc3

ログイン情報の入力画面が表示されるので、

「ログインID」「パスワード」「サーバー」を入力します。

IDとサーバーは、追加口座の開設が完了した際に届いたメールから確認できます。
パスワードは、口座開設フォーム入力時に自分で設定したパスワードを入力します。

上記3点を入力したら、チェックボックスにチェックを入れ、ログインをクリックして下さい。

XM_デモ口座MT45ログイン_pc4

通信速度が表示されればログイン成功

ログインが成功しているかどうかは、MT4/5画面の右下に表示されている接続状況で確認ができます。

以下の画像のように、データ送受信量の数値が表示されていればログイン成功です。

XM_デモ口座MT45ログイン_pc5

XM追加口座でMT4/MT5にログインできない場合は?

接続状況に「回線不通」「無効な口座」などの警告メッセージが表示されている場合は、ログインに失敗しています。

ログイン失敗NG例

XM_デモ口座MT45ログイン_pc6

XM_デモ口座MT45ログイン_pc7

追加口座でログインできない場合の原因は、以下の4つが考えられます。

  • MT4/MT5プラットフォームの選択を間違っている
  • 口座を長期間使用していない
  • MT4/MT5のバージョンが古い
  • インターネット回線の接続に問題が発生している
MT4/MT5プラットフォームの選択を間違っている

例えば、「追加口座開設時、取引プラットフォームでMT4を選択した」という場合、その口座ではMT5にはログインできません。

もし自分が選択したプラットフォームを忘れてしまった場合は、

追加口座の開設完了時に届いた「XMへようこそ」という件名のメールから確認が可能です。

メールからMT4/MT5の確認方法
MT4の場合

XM_デモ口座メール確認pc2

MT5の場合

XM_デモ口座メール確認pc1

口座を長期間使用していない

90日間取引や入金のないXM口座は「休眠口座」となります。

休眠口座になると、口座維持手数料として休眠口座から毎月5ドル(500円)が引かれます。

休眠口座の残高がなくなり、更に90日経過した場合、その口座は「凍結口座」となます。

凍結してしまった口座は再度利用する事ができないため、MT4/MT5にもログインができません。

凍結口座となってしまった場合、再度XM口座を開設し直す必要があります。

女性FXトレーダー

休眠口座から凍結口座になるまでの流れは以下の通りです。

  1. 1. 90日間活動がないと休眠口座となる

  2. 2. 口座残高から毎月5ドル(500円)の口座維持手数料が引かれる

  3. 3. 口座残高がゼロになり、90日間活動がないと凍結口座となる

MT4/MT5のバージョンが古い

古いバージョンのMT4/5を利用していると、ログインできないケースがあります。

その場合は、古いバージョンのMT4/MT5を一度アンインストールしましょう。

その後、XM公式サイトから最新のMT4/MT5をダウンロード/インストールすれば解決できます。

MT4/5のインストール方法は、以下の解説記事を参考にしてください。

▽クリックで開きます▽
▽タップで開きます▽
バージョン情報の確認方法は?

MT4/MT5を起動して、画面上部にあるメニューバーから、「ヘルプ」→「バージョン情報」という順番にクリックすると、現在使用しているMT4/MT5のバージョンが確認できます。

XM_デモ口座バージョン情報確認_pc1

XM_デモ口座バージョン情報確認_pc2

バージョン情報で重要なのは「build ○○○○」の部分です。
当記事の執筆段階では、MT4の最新buildは「132312」、MT5の最新buildは「281526」となっています。

インターネット回線の接続に問題が発生している

MT4/MT5右下、接続状況を表示するところに「回線不通!」と表示されている場合は、

XMサーバーとの接続が失敗している可能性が高いです。

サーバーとの接続ができない場合は、まずWi-Fiなど、自分のネット回線に問題が発生していないかを確認して下さい。

自分の回線が問題なく動作している場合は、XM側に原因がある可能性があります。

サーバーメンテナンスにより、一時的にサーバーとの接続ができないケースもありますが、この場合は通常10分程度で完了するので、少し待ってから再度ログインしてみましょう。

いくら待ってもログインできない場合は、想定外のケースによりXMのサーバーが停止している可能性があるので、XMのサポートデスクに確認を取ってみて下さい。

口座開設後にレバレッジを変更したい場合

XM口座開設後でも、レバレッジだけは変えることができます。

ここでは口座開設後にレバレッジを変更する方法を解説します。

XM口座のレバレッジ変更はXMTrading会員ページから行います。

※別ウィンドウで開きます。

口座一覧からレバレッジを変更する口座を選択

口座一覧から、レバレッジの変更する口座を選んでクリックタップします。

レバレッジ欄の「鉛筆マーク」を押下

口座の詳細情報から、レバレッジの横に表示してあるレバレッジ1:100鉛筆マークをクリックタップ

希望するレバレッジを選択してリクエスト送信

「レバレッジ変更」リストの中から、変更したいレバレッジにチェックを入れて、リクエスト送信ボタンをクリックタップ

※ 変更可能なレバレッジの倍率のみ表示されます。

レバレッジの変更完了メッセージが表示

レバレッジ変更依頼が無事に送信されると、「レバレッジを変更しました」というメッセージが表示されます。

女性FXトレーダー

次は、追加した口座に資金移動する方法を解説していきます。

「資金移動ではなく直接入金したい」という方は以下の記事を参考にしてください。

口座間資金移動の手順

XM_追加口座アイキャッチ4

XMTrading口座間での資金移動の手順は、以下のステップとなります。

各ステップごとに詳しく解説してありますので、安心して読み進めてください。

  1. 1. XM会員ページにログイン

  2. 2.「資金振替」を選択

  3. 3. 資金移動の詳細を入力して「リクエスト送信」を選択

  4. 4.「内部送金に関するお知らせ」メールが届く

まずは、XMTrading公式サイトを開いてください。

XMTrading公式サイトは、下のボタンからアクセス可能です。

※別ウィンドウで開きます。

資金移動手順【PC/スマホ】

XM会員ページにログインする

XMTrading公式ページ、上部の会員ログインをクリック。

ログインページで、ログインIDとパスワードを入力し、XM員ページへログイン。

XM_追加口座開設_pc1

XMTrading公式ページ、左上のメニューアイコンをタップ。

表示メニューのなかから会員ログインをタップ。

XM_追加口座開設_mb1

XM_追加口座開設_mb1.1

会員ページで「資金振替」を選択

口座一覧の左上にある資金振替ボタンをクリック。

資金移動したい口座のアクションからオプションを選択する資金振替の順にクリックしても可能です。

画面上部にある資金振替ボタンをタップ。

資金移動したい口座をタップして、オプションを選択する資金振替の順にタップしても可能です。

XM_資金移動_pc1

XM_資金移動_mb1

資金振替に関する規約内容を確認

資金振替に入ると、資金移動に関する注意点が書いてあるので、必ずご確認下さい。

資金振替について規約の内容
  • 内部送金リクエストを送信する前に、出金元口座の未決済ポジションの決済を強くお勧めします。
  • XMTrading は未決済ポジションがある取引口座の内部送金リクエストを受け付けますが、お客様のお取引の安全を確保するべく、以下の制限が適用されます:
    a) 出金元の口座の証拠金維持率が 150%以下に落ち込むリクエストは、月曜日 01:00 から金曜日 23:50 GMT+2(夏時間適用)は受け付けられません。
    b)証拠金維持率が 400%以下に落ち込むリクエストは、週末中(金曜日 23:50 から月曜日 01:00 GMT+2(夏時間適用))は受け付けられません。
  • 基本通貨が異なる口座間の送金の場合、該当の振替金額はECBの実勢レートに基づいて自動的に換算され、0.3%の追加手数料が適用されます。
  • お客様の現在のお取引口座からXMTrading ゼロ(ZERO)取引口座もしくはボーナス付与対象外口座へ資金振替を行いますと、移動元口座から振替金額と同一割合の取引ボーナス額が消失いたします。

資金移動する口座と金額を入力

「入金口座ID」は、資金移動先の口座番号を選択。

「入金額」(JPY)」に移動希望額を入力して、リクエスト送信ボタンをクリックタップ

※ 移動できる最低金額は500円となっているのでご注意下さい。

XM_資金移動_pc2

XM_資金移動_mb2

入力内容に問題が無ければ、以下の画像のように「リクエストが正常に実行されました」と表示され、口座に即時反映されます。

XM_資金移動_mb3

「内部送金に関するお知らせ」メールが届く

また、「内部送金に関するお知らせ」というお知らせメールがXMから届きます。

XM_資金移動_pc4

取引口座を削除する方法(口座の解約)

XM_追加口座アイキャッチ5

90日間取引や入金のないXM口座は休眠口座となり、口座維持手数料として毎月休眠口座から5ドル(500円)が引かれます。

そのため、使わない口座はなるべく削除しておくのがベストです。

ここからは、不要となったXM口座を削除する方法を解説していきます。

まずは、「初めて口座を削除する」という方向けに、口座削除前の確認事項をお伝えします。
「削除のやり方だけ知りたい」という方は口座削除の手続き(解約手続き)へスキップして下さい。

口座削除前の確認事項

追加口座を削除する場合は、削除する口座が以下の項目に該当していないか確認して下さい。

  • 削除する口座の残高がゼロになっているか
  • 削除する口座で未決済の取引が無いか
  • 削除する口座で処理中の出金依頼が無いか
  • 全ての処理が完了してから24時間以上経過しているか
  • 取引履歴は保存してあるか

削除する口座の残高がゼロになっているか

XM_追加口座_削除前の確認事項PC5

残高がゼロになっていない場合には、口座を解約できません。

解約したい口座内に残高がある場合は、出金または他口座に資金移動してください。

資金移動する方法は前述したXMTrading口座間資金移動の手順を確認して下さい。

削除する口座で未決済の取引が無いか

削除する口座に未決済ポジションがある場合には、口座も解約できません。

ポジションを決済もしくは資金振替が完了してから少なくとも、

24時間経過してから解約手続きを行う必要があります。

削除する口座で処理中の出金依頼が無いか

処理中の出金依頼がある口座は、削除する事ができません。

処理中の出金依頼があるかどうか、以下のように確認ができます。

XM会員ページにログイン後、削除する口座のオプションを選択するをクリックして、出金履歴をクリックします。

XM_追加口座_削除前の確認事項

口座履歴という項目の、真ん中にある「処理中の出金」を選択したら、

左側の「期間を選択する」をクリックし、2番目の「本日」をクリックします。

XM_追加口座_削除前の確認事項

「検索結果はありませんでした」と表示されれば処理中の出金がないことが確認できます。

全ての処理が完了してから24時間以上経過しているか

XM_口座解約_pc1
XM_口座解約_mb1

削除する口座は、残高、未決済取引、資金振替、処理中の出金依頼がない状態である必要があります。

さらに、それらの処理が完了してから24時間以上経過していないと、口座の削除ができません。

何かしらの作業を行ったばかりであるなら、24時間経過後に、再度口座の削除手続きをお進め下さい。

取引履歴は保存してあるか

XMの口座を解約すると、取引履歴が全て消えてしまいます。

取引履歴を残しておきたい方は、解約する前に先に保存しておいて下さい。

▽クリックで開きます▽
▽タップで開きます▽
取引履歴の調べ方

XM会員ページにログインしたら、削除する口座にオプションを選択する」をクリックして、取引履歴をクリックします。

XM_追加口座_削除前の確認事項pc3

すると、取引履歴は下に表示されています。

XM_追加口座_削除前の確認事項PC4

口座削除の手続き(解約手続き)

XMTrading口座削除の手順は、以下のステップとなります。

各ステップごとに詳しく解説してありますので、安心して読み進めてください。

  1. 1. 削除する口座の「口座を解約する」を選択

  2. 2.「取引口座を解約する」を選択

  3. 3. メール内の「取引口座を解約する」を選択

  4. 4. 最後にもう一度「取引口座を解約する」を選択すると、口座削除は完了

XM会員ページへログイン

XMの口座解約は、XM会員ページから行います。

まずは以下のボタンからXM会員ページへのログイン画面へ進んで下さい。

XMTrading公式サイトは、下のボタンからアクセス可能です。

※別ウィンドウで開きます。

削除する口座の「口座を解約する」を選択

XM会員ページで解約したい口座のオプションを選択するをクリック。

メニューの中から口座を解約するをクリック。

XM_口座解約_pc1

XM会員ページで解約したい口座をタップ。

アクションのオプションを選択するをタップし、メニューの中から口座を解約するをタップ。

XM_口座解約_mb0

XM_口座解約_mb1

「取引口座を解約する」を選択

表示内容をひと通り確認し、問題がなければ取引口座を解約するボタンをクリックタップ

XM_口座解約_pc2

XM_口座解約_mb2

画面に以下の内容が表示され、XMに登録しているEメール宛に解約の確認メールが送信されます。

XM_口座解約_pc3

XM_口座解約_mb3

メール内の「取引口座を解約する」を選択

XMから送られる解約の確認メールは以下の通りです。

解約内容に間違えなければ、メール内の取引口座を解約するボタンをクリックタップ

XM_口座解約_pc4

XM_口座解約_mb4.5

最後にもう一度「取引口座を解約する」を選択すると、口座削除は完了

メール内のボタンをクリックタップすると、XM公式ページが表示されます。

以下の画面表示で取引口座を解約するボタンをクリックタップ

XM_口座解約_pc5

XM_口座解約_mb4

自動的にXM会員ページからログアウトされ、以下の「取引口座を解約する」メッセージが表示されます。

以上で追加口座の解約/削除の手続きは完了です。

XM_口座解約_pc6

XM_口座解約_mb5

女性FXトレーダー

XMTradingの追加口座については、以上となります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

XMTRADING 関連記事