ラインブレイクでアラートを出すMT4インジケーター

海外FXふぁんくらぶ提供の無料MT4インジケーター「F3ブレイクアラート」です。

ラインへのタッチや抜け確定で、アラートを出す機能を搭載しています。

インジケーター表示例

F3ブレクアラート表示例

主な機能
  • アラートのタイミングは「ラインタッチ」か「抜け確定」を選択可能
  • アラートは、メールやプッシュ通知にも対応
  • 水平線やトレンドラインはドラッグ&ドロップで自由に移動可能
  • コントローラー付きで素早く簡単に操作可能

ブレイクアウトなど、待ち時間の多い手法を利用されている方のために制作しました。

是非トレードに活用してください。

以下のボタンからダウンロード可能です
最終更新2021年9月06日 Ver.1.01
※F3ブレイクアラートは、週足/月足には対応していません。
使用上の注意点

週足や月足を表示させたり、またはMT4上にデータアップロード中などが表示されてしまうと、インジケーターが停止してしまいます。もし停止してしまった場合はインジケーターを最適用してください。

インジケーター製作者
宇梶 大幸:Twitter
ヒロ

F3ブレイクアラートは「ラインタッチ」や「ラインを抜けて足が確定」したタイミングでアラートを出すインジケーターです。誰にでも直観的に利用できるよう開発しました。よろしければご活用ください。

F3ブレイクアラートの特徴

F3ブレイクアラート特徴と機能紹介

アラートのタイミングは「ラインタッチ」か「終値抜け」を選択可能

F3ブレイクアラートでは、アラートを出すタイミングを以下の2種類から選択可能となっています。

アラートのタイミング
  • 価格がラインにタッチしたタイミング
  • ローソク足終値がラインを超えたタイミング

価格がラインにタッチしたタイミングとは?

価格がラインにタッチした瞬間にアラートを出す

ローソク足終値がラインを超えたタイミングとは?

ローソク足確定のタイミングで終値がラインを抜けていたらアラートを出す

どちらのタイミングを利用するかは、パラメーターでいつでも変更可能となっています。

アラートの種類は、メールやプッシュ通知など選択可能

F3ブレイクアラートでは、以下3種類のアラートを出すことができます。

アラートの種類
  • MT4上での通知
  • メール通知
  • スマホへのプッシュ通知

各種アラートはパラメーターでオンオフ可能

また上記に加え、アラート後は、ラインの表示スタイルが変わる仕様となっています。

アラート後は、ラインの表示スタイルが点線に

音による通知に加え、アラート後は、ラインの線種も変わります。

各通知の設定方法に関しては、カスタマイズ方法にて後述します。

水平線やトレンドラインはドラッグ&ドロップで自由に移動可能

ブレイクアウトライン変更動画

ラインは「レジスタンス」と「サポート」の2種類を用意しました。

表示形式として「水平線」か「トレンドライン」を選択可能となっています。

また各ラインは、ドラッグ&ドロップで移動できるようになっているので、アラート値の設定も簡単です。

コントローラー付きで素早く簡単に操作可能

F3ブレイクアラートコントローラー

F3ブレイクアラートは、直観的に利用可能なコントローラー機能を搭載しています。

コントローラーの機能
  • アラームのオンオフ
  • レジスタンスラインのオンオフ
  • サポートラインのオンオフ
  • ラインの初期化(リセット)

コントローラーは、チャート上どこへでも移動させることが可能となっています。

F3ブレイクアラートのインストール手順

F3ブレイクアラートのインストール方法

以下、F3ブレイクアラートのインストール手順になります。

  1. ステップ1.
    F3ブレイクアラートをダウンロード
  2. ステップ2.
    F3ブレイクアラートをMT4へ追加
  3. ステップ3.
    MT4でF3ブレイクアラートを表示

ステップ1.
F3ブレイクアラートのダウンロード

以下のボタンを押すと、ダウンロードが開始されます。
F3ブレイクアラートのダウンロードはこちら
最終更新2021年9月06日 Ver.1.01

ステップ2.
F3ブレイクアラートをMT4へ追加する

MT4のデータフォルダを開く

MT4上部メニュー『ファイル』から『データフォルダを開く』を選択してください。

『MQL4』>>『Indicators』の順にフォルダを開く

最初に表示されるフォルダの中から『MQL4』を開いてください。

MQL4フォルダを開く

続けて『Indicators』フォルダを開きます。

Indicatorsフォルダを開く

『Indicators』フォルダへ、インジケーターの追加

最初にダウンロードした「F3-BreakAlert」ファイルを『Indicators』フォルダへを移動します。

F3ブレイクアラートインストール1

ファイルが移動が完了したら、フォルダを閉じてください。

ステップ3.
F3ブレイクアラートをMT4へ表示する

まずはナビゲーターに「F3-BreaakAlert」を表示させましょう

MT4を再起動するか、ナビゲーターを更新すると、ナビゲーターに「F3-BreakAlert」が表示されます。

ナビゲーター更新

F3ブレイクアラートを起動

F3ブレイクアラートを表示させたいチャートを開き、

ナビゲーターの「F3-BreakAlert」をダブルクリックしてください。

F3ブレイクアラートインストール2

F3ブレイクアラートの起動画面が表示されたら「OK」ボタンを押して完了です。

F3ブレイクアラートインストール3

以下、F3ブレイクアラートの初期表示画面になります。

5分足F3ブレイクアラート初期表示

細かな設定やカスタマイズに関しては、次の章を参考にしてください。

F3ブレイクアラートのカスタマイズ

F3ブレイクアラートのカスタマイズ方法

F3ブレイクアラートは、パラメーター設定により、文字サイズや文字色の変更が可能となっています。

パラメーターの変更方法が不明な方は、以下の手順を参考にしてください。

パラメーター変更手順

  1. 手順1
    チャート上で右クリックし『表示中のインディケータ』を選択
  2. 手順2
    『F3-TimeGrid』を選択し編集をクリック
  3. 手順3
    『パラメーター』タブを選択
  4. 手順4
    パラメーター各項目の値を調整

それでは実際に、F3ブレイクアラートのパラメーターを設定していきましょう。

F3ブレイクアラートのパラメーター

以下、F3ブレイクアラートのパラメーターと、設定の簡単な解説になります。

設定項目 設定値
ライン設定
ラインの表示形式 トレンドラインor水平線
レジスタンスラインの色 色を選択
サポートラインの色 色を選択
アラート設定
アラートのタイミング タッチor終値抜け
アラート後のラインスタイル ラインスタイルを選択
アラート送信設定
Eメールでお知らせ ON/OFF
プッシュ通知でお知らせ ON/OFF

F3ブレイクアラートパラメーター設定画面

パラメーターの設定変更が完了したら、パラメーター画面を閉じ、チャートへ変更を反映させてください。

MT4アラート設定について

MT4から、メールやプッシュ通知を送信するには、「ツール:オプション」から設定を行っておく必要があります。

MT4ツール:オプション:通知アラート設定

詳しい設定方法に関しては、以下のリンク先をご確認ください。

不具合対応について

最後まで読んでいただきありがとうございます。

F3ブレイクアラートのご利用に際し、何か不具合などが見つかりましたら、すぐに修正させていただきますのでご連絡いただけると助かります。 宇梶に連絡する

ヒロ

ツイッターに直接連絡してもらっても大丈夫です。

MT4インジケーター無料配布

海外FXふぁんくらぶでは、トレードに役立つインジケーターの開発も行っています。

すべて無料でご利用いただけるので、よろしければ活用してください。

以下のボタンから、インジケーター配布ページへ移動できます。