XMTrading_評判

「XMTradingの評判が知りたい」
「日本の金融ライセンスが無いから不安」
「出金拒否や約定拒否があるって本当?」

日本人ユーザーの多いXMで、出金拒否や約定拒否があるとは考えにくい。

ただネット上には、それらに関する評判や口コミがあることも事実。

できるだけリスクは避けたいし、何よりも詐欺や悪徳は許せない。

本投稿では、XMTradingの悪い評判・口コミを集め、それら真相を徹底検証していきます。

XM公式サイトでスペックを確認したい方はこちら

※別ウィンドウで開きます。

宇梶 大幸

情報を素早く取得できるよう目次を用意しました。目次の項目をクリックタップするとジャンプできます。

この記事を書いた人
宇梶 大幸
ヒロ

日本人に人気のXMですが、悪い評判や口コミが結構出回っています。今回はツイッターや知恵袋から事例を集め、悪評の真偽を検証していく企画です。確証のある事例のみを取り扱っているので、FX業者選定時の判断材料としてご利用ください。

Twitter:@yutakanitsudure

1. 安全性に関する評判を検証

XM_安全性

残念ながら、XMTradingは日本の金融ライセンスを取得していません。

そのため、金融庁の警告業者にリストアップされています。

ただ、安全性に問題はないかと思われます。

日本人の利用者が多いことは、何よりの証明なのではないでしょうか。

ただツイッターなどでは、以下のような書き込みが目立ちます。

「XMTradingは国内FX会社と比べると危険だ」
「日本の金融ライセンスがないから辞めた方がいい」

具体的には、以下の事例をご覧ください。

1.1 安全性に対する否定的なツイート

上記「安全性」「金融ライセンス」についての口コミです。

他にも多くの口コミがありますが、スペース的にすべてを表示することはできません。

興味のある方は、下のプルダウンメニューからご確認ください。

クリックタップでさらに表示する
安全性に対する否定的なツイート集
宇梶 大幸

悪評の嵐といった感じですよね。とりあえず、以下でこれらの口コミについての真相を究明していきます。

1.2 安全性に関する検証

日本の金融ライセンスの有無は、FX会社の安全性に関係あるのでしょうか?

そもそも「日本の金融ライセンスがない海外FX会社は危険」という認識には誤りがあります。

もしそれが事実なら「世界中のトレーダーが危険なFX会社を利用している」ということになりますよね。

にもかかわらず何故、日本の金融ライセンスがないFX会社は危険と考えるのでしょう。

おそらく、金融庁のアナウンスを誤解してしまっているのが原因かと思われます。

金融庁が注意喚起しているのは「FX取引にそのものにリスクあり」

以下、金融庁によるFX取引に対する注意点を引用しました。

登録を受けた業者と取引を行う場合でも、その業者の信用力を慎重に判断し、信用できる業者と取引を行ってください。

外国為替証拠金取引は、比較的少額で取引できる反面、差し入れた証拠金以上の多額の損失が生じるおそれのある非常にリスクの高い商品です。取引の仕組みと取引に伴うリスクを十分に理解したうえで、自らの責任で適切な投資判断を行ってください。引用元:外国為替証拠金取引について

海外FX会社は危険だと煽る一方で、安全と言われる国内FX会社に対しても、

「金融庁の登録を受けた業者と取引する場合でも、信用できる業者を選ぶ」ように注意喚起しており、

最終的には「自らの責任で適切な投資判断してください」と謳われています。

つまり、国内FX会社ですら安全とは明言しておらず、むしろFX取引にリスクがあるという見解です。

ただ、「金融ライセンスに権威性が無ければ安心できない」というご指摘はごもっとも。

「安全だが安心ではない」という有名な言葉がありますが、

たとえ誤解でも「危険」と煽られたら、安心できないのは当然ですよね。

なので以下、XMグループの金融ライセンスになります。

XMグループでは、取得基準が厳しいことで知られる主要国のライセンスを所持しています。

残念ながら、日本の金融ライセンスは含まれていません。

理由は、以下の通りです。

なぜXMは日本の金融ライセンスを取得しないのか?

海外のFX会社が日本国内で広報活動を行うためには、日本の金融ライセンスが必要です。

しかし、世界中のトレーダーを顧客としているXMTradingにとって、

レバレッジ規制など、日本独自の規制に従うのは現実的ではありません。

つまり、日本の金融ライセンスは、国内での営業許可という側面が強く、安全性を測るものではないわけです。

宇梶 大幸

あえて運転免許証に置き換えると、ペーパードライバーが運転しても違法ではないが、その人の運転が安全かどうかは別の話ですよね。

参考:Yahoo知恵袋のQ&A

また上記検証の確証になるかはわかりませんが、Yahoo知恵袋のQ&Aも載せておくので、興味のある方は参考にしてください。

クリックタップで開きます
事例1:金融庁に登録していないので不安に思うケース

質問:
最近海外のXMというFX会社に口座開設したのですが。
友人から海外の業者は日本の金融庁に登録してないから危ないという意見を聞きました。
そこで質問なのですが、XMは海外の金融のライセンスをもっています。

・・・(中略)・・・

日本の金融庁のライセンスを持っていないので信用性は皆無と思っていいでしょうか?
日本の金融庁のほうが信頼性が高いのでしょうか回答お願いします。

回答:
(前略)・・・

XMは昨年、日本居住者向けの取引会社をキプロス管轄からセーシェルへ移行しました。セーシェルはライセンス登録、規制の緩い国です。
顧客資産の保全状況の監視が必要なく、第三者機関による資産保全もありません。
出金拒否による被害も出ています。

現時点で出金ができるか確認してみたらいかがでしょうか。

事例2:金融ライセンスが無いことを不安に思うケース

質問:
海外FX(XM)の口座開設を考えています。

XMのホームページのよくある質問の中に、『入金額以上の損失を被る可能性はありますか?

・・・(中略)・・・

海外口座のためどこかに落とし穴があって、あとから追証が求められるのではないかと疑ってしまいます。

日本に居住している日本人が日本でXMを介してFXを取引を行い、スリッページやロスカット(スイスフランショックやリーマンショック等のケースが起こって)で、資金がマイナスになった場合、追加証拠金を要求されることはあるのでしょうか?

ご回答よろしくお願いいたします。

回答:
この前もエックスイーマーケッツのハイレバトレードで、資金マイナスなったけど、もちろん追証無しで、0にしてもらいましたよ。

スイスフランショックの時はまだ使ってないけど、使ってた人のブログでは、追証無かったようです。
そもそも、エックスイーマーケッツとか海外業者は追証無いのを売りにしてるんで、一度でもとったら、誰も使わないでしょ。

ハイレバで、追証ありなんて怖すぎるもの。

1.3 安全性に関する検証まとめ

XMTradingは日本人の利用者も多く、海外FX会社の中では比較的安全な会社の1つです。

金融庁は、海外のFX会社に対し警告を出していますが、

すべての海外FX会社が危険というわけではなく、

そもそも日本の金融ライセンスの有無で安全性は測れません。

つまり結局、FX会社の選定は自らの責任で行う必要があるわけです。

そのため本投稿では、XMに関する悪評を集め、実態を明らかにしていくことを主目的にしています。

次の章では、XMTradingの「出金拒否」についての口コミを検証していきます。

2. 出金拒否に関する評判を検証

出金拒否の理由

個人的には、XMTradingの出金はかなり優秀な部類に入ると思います。

出金は迅速で、当然 出金拒否などもありません。

ただツイッターなどには、否定的な意見もあることは事実。

まずは、以下の事例をご覧ください。

2.1 出金に対する否定的なツイート

上記「出金拒否」や「出金額の誤魔化し」についての事例です。

他にも多くの口コミがありますが、スペース的にすべてを表示することはできません。

興味のある方は、下のプルダウンメニューからご確認ください。

クリックタップでさらに表示する
出金に対する否定的なツイート集
宇梶 大幸

これだけ見ると「XMって大丈夫?」ってなりますよね。とりあえず、これら口コミの真偽を検証していきましょう。

2.2 出金拒否に関する検証

これらの口コミは事実なのか否か、XMTradingは本当に出金拒否をしているのか?

結論から言えば、基本的にXMTradingに出金拒否はありません。

もちろん、規約違反を行った場合は別ですが、

普通に利用していれば、出金拒否になることはありません。

では何故「XMTradingに出金拒否された」といった口コミが広がるのでしょうか。

理由は、XMTradingの出金ルールの複雑さにあります。

上で紹介したツイートをすべて検証してみましたが、出金拒否されたと騒いでいる原因は、

すべて「ユーザーがXMTradingの出金ルールを理解していない」ことが原因でした。

ちなみに、XMTradingの出金ルールは以下の通りです

  • 入金額までは、入金と同じ手段のみ出金可能
  • 取引益は、国内銀行送金のみ出金可能
  • 複数の入金方法を利用すると、優先順位に沿った出金が必要
  • 入金後3カ月経過した場合は、クレジットカードへ出金不可

これを理解していないと、出金拒否されたと勘違いしてしまう恐れがあります。

出金トラブルにならないためにも、十分に理解して入出金を行ってください。

以下、よくある出金トラブルとして、勘違いしやすい具体的なケースを紹介します。

カード入金による出金トラブル

カードで1万円を入金し、国内銀行へ1万円を出金しようとしても出金できません。

入金額までは、同じ方法で出金する必要があるためです。

つまり、カードで1万円入金したら、その1万円は、必ずカードへ出金しなくてはなりません。

よくある出金トラブル集

その他、出金トラブルとなる具体的なケースとして、以下にYahoo知恵袋のQ&Aを載せておきます。
興味のある方は参考にしてください。

クリックタップで詳しい事例が見れます
事例1:クレジットカードの出金ルールを理解していなかった事例

質問:
XMで30,000円を出金したのですが20,000円がまだ来ていません。

・・・(以下省略)

回答:
いくら入金して3万を出金したかわかりませんが、システムとしてクレカ(デビットも含む)の入金額が1万で出金が3万の場合、
クレカ側に入金分の1万が返ってきます、これは品物を購入後のキャンセル扱いのようなものと考えてください。
残りの2万円については再度銀行に送金という手続きを取らなくてはなりません。
また、クレカやデビッドで3万以上の入金をしていた場合でも、入金後ある程度の日数が経っていた場合は上に書いたのと同じことになります。

・・・(中略)・・・

事例2:国内銀行送金の出金ルールを理解していなかった事例

質問:
FXについての質問です。
XMを利用しているのですが、入金をゆうちょ銀行で行いました。

しかし出金にゆうちょ銀行は対応しておらず、どのように出金手続きを行えばいいのか分かりません。

どのような出金方法があるのか分かる方、有識者の回答をお待ちしております。よろしくお願い致します。

回答:
XMは取引ルール 出金ルールが面倒なので今は利用はしてませんが
住信SBI銀行、ソニー銀行、ビットウォレットで出金してました。

事例3:bitwalletの出金ルールを理解していなかった事例

質問:
XMからの出金についてですが、
bitwalletでの利益分の出金が不可ということですが、これは入金と同額以下なら回数関係なく出金出来るという事なのでしょうか?

例えば、はじめに10万円口座に
入金したとして、
10万以下ならbitwalletへ都度出金可能ということですか?
それとも、一度入金して元金をbitwalletへ引き上げてしまうと二度と出金出来なくなってしまうという事なのですか?
いくら調べてもこの部分がいまいち合点がいきませんでした。

事例4:出金ルールを理解していなかった事例

質問:
XM初心者です。
トレードで利益が出たのでクレジットにて出金したのですが、そのお金はしばらくしたらクレジットに登録してる口座に反映されるのですか??
それともどこかでずっと動かずにあるのでしょうか??

回答:
通常であれば、一分以内に反映されます。
休日、夜間でも30分以内です。
もちろん、国内の金融機関なら翌営業日です。

番外編:実はクレジットカード会社に問題があった事例

質問:
先日FXで海外のXM口座から25万円を出金しましたが、
クレジット払いでしたのでYJカードへ返金されるとの事でしたが、
5万円だけ処理されており残りの20万が消えて無くなってしまいました。
出金してから2ヶ月程経過しておりXMから追跡番号を貰いYJカードへ調査して貰う様になったのですが、皆様このような経験された方居られますでしょうか?

回答:
これが海外FXを使うことのリスクです。きっちり、苦情を申し入れて、納得いく説明を求めてください。
日本人だからと甘く見られないように、しっかりやって下さい。英語のメイル、英語の電話、頑張って下さい。

質問者からの返信:
海外業者は懇切丁寧に対応してくれるのですが、どちらかと言えばYJカードに問題がありそうでしたので皆様の経験をお聞かせ頂ければと思いました。
返信ありがとうございます。

入出金トラブルを起こさない最も簡単な方法は?

一番簡単なのは、入出金を国内銀行送金で統一することです。

国内銀行へは利益額の出金も可能なので、そもそもトラブルになるケースが少ないようです。

ただ国内銀行を利用する場合、特有の注意点もあるので、詳細が知りたい方は、以下のページをご覧ください。

ただし、利用規約に違反すると出金できないためご注意ください

代表的な利用規約違反となる行為

以下の行為は、利用規約違反となってしまうため注意してください。

  • 複数口座を利用した両建て
  • 他業者間を利用した両建て
  • 友人・家族などグループによる両建て
  • 名義の詐称やボーナスの悪用
  • 窓開けを意図的に狙った取引

XMTradingの利用規約では、禁止行為として上記が定められています。

利用規約に違反した場合は出金できません。

以下、よくある利用規約違反の行為として、具体的なケースを紹介しておきます。

ボーナスの不正取得

家族の名義や複数のアカウントで口座開設をして、何度もボーナスを受け取る行為です。

同一のIPアドレスから、たまたま家族などが口座開設してボーナスを受け取った場合でも、利用規約違反となるので注意してください。

よくある規約違反集

その他、利用規約違反となる具体的なケースとして、以下にYahoo知恵袋のQ&Aを載せておきます。
興味のある方は参考にしてください。

クリックタップで詳しい事例が見れます
事例1:同一IPから家族名義の口座開設があった事例

質問:
XMトレーディング出金しようとしたら、規約違反と言われ出金拒否になったあげく、残高0になった・・・。

・・・(中略)・・・
弊社の口座開設取引ボーナスをすでに受け取りました第三者のお客様と同一であることも確認されました。
以下に、前述の条項をご参考までに記載します。
具体的には、同居されているご家族様、知人の方、IPアドレスを共有される方などが対象となります。

・・・(以下省略)

回答:
同じip等(等の正確な内容は不明)では口座開設取引ボーナスは一回しか受け取れず、以前すでに受け取った事になってるためそのボーナスを利用して行った取引は無効で残高が0になったって言う事。

・・・(以下省略)

事例2:気付かずに他業者間で両建てをしていた事例

質問:
初心者ですが、気づかないうちに両建てしてしまいました。

先日XMとGemForexに口座を開設して、口座開設ボーナスで試しにトレードしてみました。
適当にチャートを選んで売買して、XMは口座開設ボーナス3000円がなくなり、Gemforexは口座開設ボーナス20000円が40000円になりました。

でも後から気づいたのですが、XMではEURUSDを買い注文、GemForexではEURUSDを売り注文してました。これっていわゆる両建てですよね?

会社から口座を凍結されたり出金拒否されたりしますか?メールか電話でわざとじゃないと伝えたほうがいいでしょうか?

回答:
エックスイーマーケッツもゲムも、その程度では大丈夫だと思いますよ。そんな暇ではないでしょう。

事例3:口座開設者と利用者を偽る場合の事例

質問:
FXの口座開設について質問です。

夫の父(86歳)から、FXをやりたいが年齢制限で口座を開設できないので、代わりに開設してほしいと夫にお願いしてきました。

夫には一切迷惑をかけないからと言っていましたが、実際うまくいかなかった場合口座開設者がお金を請求されたりするのでしょうか?

色々ネットで調べたりしましたが、無知なのでよく分からず……

リスクなど、わかりやすく説明していただけましたら助かります。

回答:
(前略)・・・

まず「口座開設者」と「取引者」が相違すること自体、FX業者の規約違反にあたります。例えば、質問者様の場合ですと…

口座開設者→旦那様
取引者→旦那様のお父様

となるわけですから、こちらも規約違反にあたります。
これは「新規口座開設ボーナスを同一人物が二重に受け取ること」やマネーロンダリングなどの不正防止のために定められているため、規約違反はある程度の厳罰が見込まれます。

・・・(以下省略)

利用規約はXMTradingの会員ページで確認できます

基本的に、ここで紹介した事例を把握しておけば、規約違反になることはありません。

ただ正確な利用規約を確認したいという方は、XM会員ページから確認することができます。

XMTradingの会員ページで
利用規約を確認

※別ウィンドウで開きます。

2.3 出金拒否に関する検証まとめ

XMTradingでは不当な出金拒否はないというのが結論です。

利用規約に違反しなければ、あとは、出金ルールに従って手続きするだけで確実に出金できます。

ただし出金ルールと利用規約は、大雑把でも構わないので一応把握しておきましょう。

次の章では、約定拒否・スプレッド狩りの事実は本当にあるのか否かを検証していきます。

3. 約定拒否に関する評判を検証

XM_約定拒否の原因

XMTradingは公式に「リクオートなし」「約定拒否なし」を謳っています。

個人的にも、XMTradingが約定拒否やスプレッド狩りなどは行わないと考えています。

とはいえ、ツイッターなどには約定に対して否定的な意見があることも事実です。

まずは、以下の事例をご覧ください。

3.1 約定に対する否定的なツイート

上記「約定拒否」や「ストップ狩り」についての事例です。

他にも多くの口コミがありますが、スペース的にすべてを表示することはできません。

興味のある方は、下のプルダウンメニューからご確認ください。

クリックタップでさらに表示する
約定に対する否定的なツイート集
宇梶 大幸

もう散々な書かれようですね。真面目に営業している会社なら泣きたくなるのではないでしょうか。とりあえず口コミの真偽を検証していきましょう。

3.2 約定拒否に関する検証

XMTradingの約定拒否は事実なのか否か

検証した結果「XMTradingは約定拒否やストップ狩りを行っていない」という結論に至りました。

その理由として、例えばストップ狩りに関してですが、

XMTradingが意図的に価格操作していた場合、

逆に価格のゆがみを狙って利益を得るアービトラージに狙われる可能性があります。

もし自身がFX会社を経営していたらと考えてみてください。

莫大な損失を生むリスクを冒してまで、わざわざ個人の1トレードのストップを狩りにいきますか?

いきませんよね。

では何故、実際に「狩られた」という口コミがあるのでしょうか?

理由は、以下の通りです。

売値で描画されるチャートを読み違えている

1. レートには売値と買値がある
1. レート画面

XM_ドル円_レート

レート画面を見てわかる通り、レートには売値と買値 2種類のレートが存在します。

2. チャートは売値で描画されている
2. チャート画面

XM_ドル円_チャート

普段よく目にしているチャート画面は、売値によって描画されています。

よって、以下のようなチャートの読み違いが発生する場合があるようです。

約定拒否されたと勘違いするケース

下図は、チャートが利確ラインに届いてるのに”約定拒否により”決済されなかったと騒ぐケースです。

約定拒否_勘違い

売値で描画されるチャートでは利確ラインにタッチしていますが、買値はタッチしてないですよね。

この場合、買値が利確ラインへタッチしないと決済は行われません。

ストップ狩りにあったと勘違いするケース

下図は、チャートがストップラインに届いていないのに”ストップ狩りにより”決済されたと騒ぐケースです。

ストップ狩り_勘違い

売値で描画されるチャートはストップラインにタッチしていませんが、買値はタッチしてますよね。

この場合、買値が利確ラインへタッチしたため決済されたことになります。

Yahoo知恵袋の事例も紹介ておきます

チャートを読み間違えている具体的ケースとして、Yahoo知恵袋のQ&Aを載せておきます。
興味のある方は参考にしてください。

クリックタップで詳しい事例が見れます
事例1:約定拒否と勘違いしている事例

質問:
XMで取引をしていました。
売りから入り、横の白線の価格に買いの決済指値を置きました。
この写真を見る限り指値の白線にタッチしているはずなのですが約定されませんでした。
原因を教えていただきたいです。

・・・(画像省略)

回答:
>タッチしているはずなのですが約定されません。

XMに詐欺じゃないのかとクレームをつけてみては。

トレードは買い手と売り手が揃わないと約定しないので、あなたの約定する順番の前で終わったので約定されなかった。
とか、注文が集中してシステムがスリップすることがあります。など
いちおう理屈の通った回答がくるでしょう。これらは正しいのですが。

実際は、業者の損失を減らすように動いていたかもしれません。
ただその証拠はみつけられないでしょうから、せめてレームを出すくらいしかありません。

※ 引用元をクリックすると、詳細なやり取りとチャートの画像がみれます。

事例2:スプレッド狩りと勘違いしている事例

質問:
FX初心者です。

昨夜エントリーして建値に損切りを置いて寝たのですが、朝起きたらよくわからないところで決済されていました。

回答:
スプレッドの拡大でしょう。

6時回ればどの業者もスプレッド拡大しますが、極端に拡大する業者もあります。

レート表示も自由なので、泥棒の様に自由に客のポジションを刈る事も多々あります。

3.3 約定拒否に関する検証まとめ

約定拒否やストップ狩りに関して口コミを検証した結果、

ほぼすべての事例で「チャートを読み間違い」が見受けられ、

XM側が意図的に価格を操作した疑いのある事例は見つけることができませんでした。

またツイッターに関しては、いくら自由に発言できる場であっても、最低限のマナーは守りたいものです。

宇梶 大幸

次の章では、XMTradingに対する好意的な評判や口コミを紹介していきます。

4. XMTradingの好意的な評判

XMTradingの利用者は、どんなところに魅力を感じているのか、好意的な評判や口コミを見てみましょう。

4.1 出金に対する好意的なツイートを紹介

xm_出金_高評価

以上「出金の速さ」を絶賛するツイートです。

出金に関する好意的なツイートは、その他にもさまざまあるので、興味のある方は、下のプルダウンメニューから確認してみてください。

クリックタップでさらに表示する
出金に対する好意的なツイート集

4.2 約定に対する好意的なツイートを紹介

xm_約定_高評価

以上、「価格操作」「怪しい値動き」は無いとするツイートです。

約定に関する好意的なツイートは、その他にもさまざまあるので、興味のある方は、下のプルダウンメニューから確認してみてください。

クリックタップでさらに表示する
約定などに対する好意的なツイート集

4.3 その他の好意的なツイートを紹介

xm_その他_高評価

以上「XMポイント」について喜んでいるツイートです。

その他の好意的なツイートはさまざまあるので、興味のある方は、下のプルダウンメニューから確認してみてください。

クリックタップでさらに表示する
その他の好意なツイート集
宇梶 大幸

ここまで評判について見てきましたが、次は、XMの特徴やスペックについて、デメリットやメリットを書き出していきます。

5. XMTrading|特徴とスペック

XM_特徴とスペック

以下のリンクから、読みたい内容へジャンプできます。

5.1 XMTrading|デメリット

XMTradingのデメリットをまとめると以下の通りです。

  • スプレッドが広い
  • 取引益の出金は銀行送金のみ
  • 入出金のルールがわかりにくい
  • 口座を放置すると維持手数料が発生する
  • レバレッジ規制がある
  • 信託保全がない
  • 国内の金融ライセンスがない

上記、デメリットばかりを挙げましたが、

さすがは事実上No1の海外FX業者ということもあり、

デメリットを見ても、トレーダーが極端に不利になる要素は見当たりません。

ただ上記のデメリットを見て、

どうしも受け入れがたい項目のある方は、他のFX会社の利用を検討してください。

5.2 XMTrading|メリット

以下、XMTradingメリットをまとめたものになります。

  • 出金が早い
  • 約定拒否がほとんどない
  • ボーナスが豊富
  • 少額から取引が始められる
  • 高いレバレッジで取引できる
  • 入金額以上の損失を負わない
  • 日本語サポートに完全対応

XMは、ユーザーがFX会社に求める基本的な事柄を確実に網羅しているといった印象です。

他のFX会社で、ここまで基礎スペックに力を入れている会社がない以上、

まだまだXMTradingの天下は続くのではないでしょうか。

5.3 XMTrading|総評

XMは、少ない入金額でも、高いレバレッジとボーナスにより、しっかり取引が始められるFX会社です。

また、サポートが日本語に完全対応していることも強みで、

万が一トラブルが起きた場合でも、問題解決能力が抜けている印象を受けます。

評判に関しては、悪い評判も多いが良い評判も多いという感じで、

海外FXで最も日本人ユーザーを抱えているFX会社の宿命といったところでしょうか。

また、いくつかのデメリットは存在していますが、

目立ってトレーダーの不利になるようなデメリットはなく、

XMは、国内外比較しても1,2を争うほど優秀なFX会社の部類に入ると結論付けます。

XMTradingの公式ページはこちら。

※別ウィンドウで開きます。

宇梶 大幸

あとは以下に、XMTradingのスペックを簡単に確認できる表などを載せておきます。

5.3 XMTrading|スペック概要

  • xmtrading_評判_サムネ
    • 本社名称:
      Trading Point Holdings Ltd.
    • 「XMTrading」運営会社:
      Tradexfin Limited
    • 設立年:2009年
    • 金融ライセンス:セーシェル
    • 資金管理:分別管理
    XMの金融ライセンスについて

    XMグループの金融ライセンス

    日本人向けにサービスを提供している会社の金融ライセンス

  • XMTradingスペック詳細
    入金方法 8種類 出金方法 5種類*1
    レバレッジ 最大888倍 スプレッド 1.6pips*2
    最低入金額 500円 最小取引 10通貨~
    FX銘柄 57種類 CFD銘柄 47種類
    追証 なし ボーナス あり
    手数料 ゼロ口座のみ(10通貨)*3
    口座タイプ マイクロ口座(STP)/スタンダード口座(STP)/ゼロ口座(ECN)
    取引ツール MT4/MT5プラットフォーム対応
    サポート 24時間/日本語対応
  • *1 利益分の出金は国内銀行送金のみ対応
    *2 スタンダード口座の平均スプレッド(米ドル/日本円)
    *3 ドル円はエントリー通貨ドルなので10USD

詳しいスペックについては、公式ページで確認できます。

公式サイトでスペックを確認したい方はこちら。

※別ウィンドウで開きます。

6. XMTrading|始め方ガイド

xm_始め方

XMTradingで取引を始めたい方のために、口座開設から出金までの簡単な手順を載せておきます。

より詳しい解説は、各ステップ以下にリンクを用意しました。

当サイトの海外FX使い方ガイドへジャンプできるので、ぜひ利用してください。

XMTrading 口座開設の主な流れ

XMTradingのリアル口座は、以下の4ステップで簡単に口座開設できます。

実際の取引を始める前に、XMTradingを試したい方は、デモ口座がオススメです。

リアル口座とほぼ同じスペック環境で、XMTradingのトレードが体験できます。

XMTradingでは、様々なボーナスの受け取りが可能です。

ボーナスを受け取ることで、XMTradingでお得に取引が進められます。

既に、リアル口座を保有している方は、追加で口座開設が可能です。

本人確認は書類提出が一切不要となっており、1分程度で追加口座の開設手続きが完了します。(最大8口座)

XMTradingで利用可能な入金方法は8種類

お使いの端末からオンライン上で素早く入金することが可能です。

XMTradingでは、8種類の入金方法を利用できます。

入金ルールに関する詳しい解説は、以下の記事を参考にしてください。

入金ボーナスで資金を増強できます。

入金ボーナスは、累計50万円になるまで、入金するだけで何度でも貰えるボーナスです。

スマホやパソコンから取引する

スマホやパソコンへMT4/MT5をインストールすることで、簡単に取引を始められます。

MT4/MT5のダウンロード・インストールは以下を参考にしてください。

MetaTrader 4 ダウンロードはこちら
スマートフォン対応 MT4

XMTrading_評判_MT4SP

タブレット対応 MT4

XMTrading_評判_MT4TAB

パソコン対応 MT4

XMTrading_評判_MT4PC

MetaTrader 5 ダウンロードはこちら
スマートフォン対応 MT5

XMTrading_評判_MT5SP

タブレット対応 MT5

XMTrading_評判_MT5TAB

パソコン対応 MT5

XMTrading_評判_MT5PC

MT4/MT5のダウンロード・インストール方法は、以下のマニュアルを参考にしてください。

XMTradingで利用可能な出金方法は5種類

お使いの端末からオンライン上で素早い出金手続きが可能です。

XMTradingでは、5種類の出金方法を利用できます。

宇梶 大幸

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。よろしければ以下の関連記事もご活用ください。

XMTRADING 関連記事